高砂「伊勢屋」の唐揚げがやたら美味い

唐揚げ大好き!takaです、こんにちは。

家から自転車で10分くらいのところに「伊勢屋餅菓子店」というお店があり、そこの唐揚げが凄く美味いので1週間に1度くらいのペースで通っております。

で、まだレビューしてないことに気付いたので、ここら辺で伊勢屋の感想なんかをまとめてみようかなと思います。

お店の様子

けっこう年配のおばちゃんが元気に接客してくれるお店「伊勢屋」。行くといつもこちらまで和やかな気分になれます♪

常にお客さんが店の前にいるくらい、地元では有名店。多い時は並んでいる時もあります。私がこのお店を発見したのも、お客さんが10人ほど群がっていた時でした。「このお店、何でこんなに並んでるんだ?」と興味を持ち、試しに購入した唐揚げが美味すぎてすぐにファンになってしまったという経緯があります。

いつもはちょっとしたおかずを買っていくお母さん方が多いですが、私のように1食分を買っていく方、お弁当を買っていく現場のお兄さんなど、色々な人がこのお店を利用しています。

高砂という地域にすっかり馴染み、地域に好かれているお店・・といった感じがうかがえます。

そうそう、伊勢屋は営業時間が朝の4時~15時までという、かなり変則的な時間で営業しています。夜仕事が終わってから行っても締まっているんですよね~。これが痛い。

花火の時などは営業時間を延ばすこともあるようですが、普段は通常通り。初めて行く方は注意してください。それと、月曜が定休日です。

ちなみに正式名称が「伊勢屋餅菓子店」とありますが、基本はおにぎり屋さんです。

唐揚げといなり寿司が絶品!

さてさて、ここらで私がいつも買う品々をご披露しましょう。

それがこちら

唐揚げ3つ
いなり2つ
山菜おこわ1つ

これが私の定番メニューとなっています♪これが美味いんですよ~!!

締めて510円。ちょっとお値段高めですが、伊勢屋は全体的にちょっと価格高めに設定されています。唐揚げといなりは1個70円だし、おにぎりは160円とかします。その代り、どれもかなり美味いんですけどね。

さてさて、今回もいただいてみまーす。まずは唐揚げから。

・・

・・・・

・・・・・・

うん、美味い!

やはり最高ですね、この唐揚げ。初めて食べた時から、この美味さは変わっていません。

花火大会の時にも買って行った経験があるのですが、この唐揚げは冷めても美味しく、いつでも柔らかく食べられます。そして味付けが良く、一口食べると忘れられない味になってしまいます。

揚げたての時は「カリッ」とした衣の食感が楽しめるし、ちょっと冷えてきたら柔らかい食感が楽しめます。いつでも美味しく食べられる伊勢屋の唐揚げ、大好きです♪

次はいなり寿司。唐揚げの次に好物のメニューです。

・・

・・・・

うん、こちらも美味しい♪

ぱらぱらのご飯に甘い味がしっかりと染みこんでおり、一口食べるとその味が口の中に広がります。甘さの濃さといい、味付けといい、このいなり寿司は私の舌にピッタリ合ってるんですよね~。最高っす!!

最後は山菜おこわ。

もちもちしたご飯に程よく味付けされています。この味が染みてる感じが良いんですよね。入っている山菜と鶏肉も美味しいです。個人的に好きな一品。

と、こんな感じで週1か週2ペースで食べてます。いつもお世話になってます。

京成高砂近辺に住んでいて、まだ伊勢屋を知らない方は、一度唐揚げだけでも食べてみて欲しいなぁと思いますね。

高砂駅からのマップ

高砂駅から徒歩5分

住所
東京都葛飾区高砂8丁目26-1

電話番号
03-3607-0169


大きな地図で見る

有楽町の「ねぎし」でとろろご飯を満喫!

数か月に一度、無性に食べたくなるのが「とろろ」。ご飯にかけて掻っ込むというシンプル極まりない食材なのですが、それを想像しただけでお腹が空いてくるほどの魅力ある一品です。

しかしながら食卓に並ぶことは滅多になく、実家にいた時でも幻の食材並みに見かけることがありませんでした。大好きなのでもっと出してくれても良かったんですけどね~。

そんな珍しい存在の「とろろ」を、美味しいお肉と一緒に専門的に扱っているお店があります。それが「新宿ねぎし」。

新宿だけでなく、東京であれば到る所に見かけることが出来ます。こないだ友人と有楽町に行った際に「夕食どうする?」「とろろのあの店で良いんじゃない?」と速攻で決まったほど、東京での私たちのねぎし浸透度は高いのです。

今まで何度も行っていながらレビューしたことがなかったので、今回はねぎし有楽町店で食べた感想を載せてみようと思います。

俺の定番「豚旨辛焼セット」を食す

この日は少し早目の夕食のためか、入った時の店内にはお客さんはほとんどいませんでした。

店内は有楽町らしく、ちょっとオシャレな感じで落ち着く雰囲気を持っています。店員さんの接客態度もよく、気分よく過ごすことが出来ました。ありがとうございまーす。

お腹が減っている私は早速メニューをチェック。

「牛たん とろろ 麦めし ねぎし」というキャッチフレーズがあるように、このお店での推しは「牛たん」です。

が、私はいつも1,000円を切っている「豚旨辛焼セット」を注文しています。

安いし、味付けは美味いし、牛と同じくらい豚好きだし、ということで、最近では迷うことなくこれを頼みます。

もちろん今日も豚旨辛焼セット。サイゼリアのディアボラ風ハンバーグと同じく、もはや頼まずにはいられないメニューとなってしまいましたよ。

注文してすぐにセットが到着♪

おおー、お肉うまそー!!

いっただっきまーす。

・・

・・・・

・・・・・・

うーん、柔らかくて食べやすく、味付けもバッチリ!これはご飯がススみますよ!!

このセットにはスープと

漬物が付いてます。

この2つも美味しいのですが、もちろん本命はとろろご飯!肉と並んで、これがないと始まらりません。

麦飯に

とろろをかけて

ガッツキ状態の始まりです。全員ご飯のお代わりをしてました。おかわりが無料なのも、ねぎしの魅力ポイントですね。

しかし、これほどご飯が進むおかずもそうそうないのでは?と思えるほどのとろろの美味さ。もっとお手軽に食べられるのなら、もっと頻繁に食べるんですけどねぇ。

まあ、だからこそ「ねぎし」は私にとって貴重なお店なんですけどね。また近いうちにきまーす。

有楽町駅からのマップ

有楽町駅から徒歩3分

住所
東京都千代田区丸の内3-6-1

電話番号
03-6268-0707


大きな地図で見る

小岩「ガッツグリル」のランチでカットステーキを食べてきた

ガッツと聞くとベルセルクを思い出してしまうtakaです、こんにちは。

あの大剣と左手の大砲・・なんてあるはずのない「ガッツグリル小岩店」に、ランチを食べに行ってきました。

渋谷では名が知られたステーキとハンバーグのお店ですが、先日小岩にあるのを発見して衝撃を受けました。まさかこんな近くにあるとは・・。

ガッツグリルは安くて美味しく、その名の通りがっつりと量を食べられるお店として有名です。

ではでは、ランチのレポートに入ります。

何とも言えない居心地のいいお店

ガッツグリル小岩店は総武線の線路の真下にあり、時折電車が通過する音が聞こえてきます。

ですが、これが決してうるさく感じないのです。店内は少し大きめの音楽が流れており、それが電車の音を消しているというのもありますが、何といっても店内の作りが魅力的なのです。

20120608ガッツグリル-028 20120608ガッツグリル-025

全体的に木材というのと、良い意味での「程よい雑さ」が相まって、私にはピッタリというか、とても大らかな気持ちで食事することが出来たという印象です。

「電車の音?飯の味付けになるんじゃないかい?」と言えるくらい、そんなのがどうでも良くなる雰囲気を持っていましたね~。

バイキングが魅力的!

さて、本日頼んだのはランチメニューの「カットステーキ」。ライスとサラダが付いて580円という安さ!小岩のランチでこの価格は嬉しいですね♪

なお、300円プラスして880円の「バイキング」にすると、

  • サラダ
  • スープ
  • パスタ
  • カレー
  • デザート

の5種類が、何と『食べ放題』になるのです。

デザートは2種類しかありませんでしたが

20120608ガッツグリル-016

塩ミルクプリンとレモンゼリー。どちらも美味しそうです♪

お昼にガッツリ食べても大丈夫な方、これは見逃せませんね!!

ちなみに夜は夜で食べ放題が1,500円~2,000円くらいでやっていると思います。さらに、お酒飲み放題がプラス1,000円で付けられると思いますので、これまたお得ですね。ただし、食べ放題には時間制限があったような気がしますので、そこだけ注意してください。

ランチ「カットステーキ」を食す

さて、注文からすぐにライスとサラダがやってきました。

20120608ガッツグリル-018 20120608ガッツグリル-017

ご飯は普通に美味しいです。

サラダはドレッシングが私にとって凄くちょうどいい味をしていました。説明は難しいのですが、かなり美味しかったですね。

その後、すぐにお肉がやってきます。

20120608ガッツグリル-019

うまそー!

すぐにかぶりつきたかったのですが、カットステーキは鉄板がアツアツのうちにやっておくことがあるとのこと。

それがこちら「カットステーキの美味しい食べ方」。

20120608ガッツグリル-014

テーブルに置いてある醤油、フレンチマスタード、そして臭いの心配をしなくて良いという黒ニンニクの3つを掛けます。こうするのが一番美味しいとのこと。

私もかけてみました。

20120608ガッツグリル-020

やべ、マスタードかけすぎたかも・・。

というか、食べ方説明の写真では野菜がたくさん写っているのですが、現物はコーンとジャガイモのみといった、ちょっとさびしい野菜たち。まあサラダがあるから良いのですが、写真とのギャップに少しだけビックリしたという一コマでした。

よし、肉食うぞ!

20120608ガッツグリル-022

・・

・・・・

・・・・・・

おお、美味い!これは当たりのステーキ!!

味付けもベストな感じ。マスタードはやはり付けすぎたので、少し横に避けておきました。

ステーキは580円のセットとは思えない質をしています。レア状態で焼き上がっており、とても柔らかくてジューシーなのです。

噛むと口の中に肉汁が広がり、至福の時を迎えられます。

いやいや、この値段でこれだけのお肉が食えるとは思いませんでした。

これは近いうちに、ハンバーグランチか生姜焼きランチを食べに来ないといけないですね。そして夜の食べ放題、飲み放題も♪

ということで、また来まーす。

小岩駅からのマップ

小岩駅から徒歩7分

住所
東京都江戸川区南小岩6-5-11

電話番号
03-3650-5219


大きな地図で見る

渋谷「ゴールドラッシュ」のハンバーグを食べてきたよ

渋谷にある超人気のハンバーグ店「ゴールドラッシュ」に行ってきました!

色々と話題に昇る有名店らしく、店内には芸能人の写真がたくさん貼られています。

ここのハンバーグはなかなかに美味しく、オシャレで活気のあるお店です。まだ行ったことのない方は、ぜひぜひチェックしてみてください。

ゴールドラッシュハンバーグを食す

下にライブハウスがあるせいか、店内は下の方から音楽がずんずんと突き上げてきます。そんな店内ですが、内装はオシャレで安心感があります。

ゴールドラッシュ写真01

ライブの重低音も慣れてくると気にならなくなり、いいバックミュージックとなってくれます。

渋谷ということで、客層は若い子が中心。土曜日の夜のサイゼリアのような感じです。分かり難くてスミマセン。

初めていく場合は気軽には入りにくいかも知れないですが、店員さんが優しいので、お店の雰囲気は良いと思いますよ。

では、ハンバーグを頼んでみます。

私はゴールドラッシュには3回ほど来たことがありますが、特に美味いなと思えたのはチーズを乗せたハンバーグ。チーズ好きの方には間違いなくお勧めです。間に挟まったマヨネーズが何とも言えない美味しさを出してくれます。一度食べると病み付きになりますが、味が濃いので食べすぎると気持ち悪くなる可能性があるかも・・?

で、今回私が頼んだのはスタンダードメニューである「ゴールドラッシュハンバーグ」。量は150gという少なめでの注文です。ライス付きで900円。

ゴールドラッシュ写真02 ゴールドラッシュ写真03

来ました来ました!

うおー、うまそー!!

タレはお店の方が掛けてくれます。その際、油やタレが飛び跳ねるので、ナプキンで防御するように店員さんに言われます。この時ばかりはナプキンの防御力が100くらいあるのではと錯覚するくらい、役に立つ存在となってくれます。

ではでは、いっただきまーす♪

ゴールドラッシュ写真04

・・

・・・・

・・・・・・

おおー、やはりウマイ!

肉がガチっと固まっているハンバーグではなく、口の中でポロっとほぐれるような仕上がり具合のハンバーグ。でもパサついている訳でもなく、お肉のうまみが詰まっている感じです。

相変わらず美味しいですが、やはりこのお店ではチーズ系の方が合うのかも知れません。友人のチーズハンバーグを少し食べさせてもらったところ、ワンランク上の美味さだったのでビックリしました。こうやって食べ比べるとよく分かります。

あ、そうそう、ここのお店はジャガイモも美味しいんですよ!

ゴールドラッシュ写真05

甘くてホクホクしていて、ハンバーグのお供にピッタリの存在です。一緒にいった仲間たちからもアツい支持を受けていました。このジャガイモがあるおかげで、さらにハンバーグが引き立つ感じですね♪

量は150g、200g、300gとあり、さらに1ポンド(450g)のものもメニューにあります。オシャレな空間でハンバーグを楽しみたいという女性の方にも、渋谷で肉をガッツリ食べたい!という男性の方にも、どちらにもお勧めしたいお店です。

渋谷駅からのマップ

渋谷駅から8徒歩


大きな地図で見る

>> ゴールドラッシュ公式サイト

世界の山ちゃんの手羽先を初めて食べた!

どうも、takaです。先日の話ですが、新宿で「世界の山ちゃん」に初めて入ってきました。

20120416世界の山ちゃん-029

手羽先が有名というのは聞いたことがあり、前々から興味があったお店です。今回行くことができたので、ちょっとレポートしてみようと思います。

手羽先、うまかった

手羽先よりも何よりも、まずはビールで乾杯。

20120416世界の山ちゃん-033

これがないと始まりませんね。

ビールが入ったところで、早速手羽先を頼んでみました。

20120416世界の山ちゃん-039

多っ!これ、多分4人前くらいの量です。1人前5本で400円。5本で400円って、どうなんだろうと思ったけど、居酒屋の中でかなり安い方だと思います。

ではでは、手羽先いただきまーす♪

20120416世界の山ちゃん-041

・・

・・・・

・・・・・・

おお、美味い!!

肉が柔らかくて、ジューシー♪旨味がしっかり出ています。

そして少し付いている甘辛のタレが絶妙に美味い。これは進みますね~。

この手羽先、食べ方にちょっとコツがあるのです。割り箸の袋に詳しい食べ方が書いてあるのですが、これを実行すると凄く綺麗に食べられます。いつも骨と骨の間の肉を食べるのに苦戦してしまい、必要以上に手を汚してしまうという方は、是非とも山ちゃんに行って正しい食べ方を試してみてください。私もだいぶ上手に食べれるようになりました♪これ、ちょっと感動します(笑)

黒手羽先も食べました。

20120416世界の山ちゃん-040

ソースで味付けした手羽先だそうです。食べてみましたが、こちらも美味しかったです。ただ、個人的な好みとしては、普通の手羽先の方が美味かったように思います。

手羽先以外も美味い!

世界の山ちゃんは、手羽先以外でも全般的に料理が美味しかったです。

もはや居酒屋の定番となりつつあるキャベツの塩ダレ「ぞっこんキャベツ」。

20120416世界の山ちゃん-034

中身がトロトロのチーズオムレツ。

20120416世界の山ちゃん-035 20120416世界の山ちゃん-036

家庭の味、山ちゃんコロッケ。

20120416世界の山ちゃん-038

やたらと皆から絶賛を受けていた「みそ串かつ」。これ激ウマ。

20120416世界の山ちゃん-042

ビールがすすむ「カマンベールチーズフライ」。

20120416世界の山ちゃん-043

今回頼んだのはこんなところですが、どれも意外なくらい美味しかったです。近くにあったら、普通に愛用したいと思える居酒屋ですね。特に手羽先とみそ串かつの美味しさはかなりのもの。

しかも、けっこうお酒を飲んだにも関わらず、2時間いて一人2,200円という安さで済みました。これは嬉しい♪

世界の山ちゃん、飲み会候補に入れても全く問題ないお店ですね!かなり良かったです。

原宿「SHANTi(シャンティ)」のスープカレーが激ウマすぎてヤバイ

スープカレーなんて、カレーと言えるのか?そんな風に思っていたのは遥か昔・・。こんにちは、takaです。スープカレーの美味さ、ヤバいです。カレーでも、カレーじゃなくても良いので、この味はなくして欲しくない!

そんな風に思うキッカケを与えてくれたのが、原宿にある「SHANTi」というスープカレー専門店。

20120322SHANTi-001

もう行き始めてから7、8年になると思いますが、未だに飽きることなく仲間たちと定期的に食べにきます。全員の共通の想いとして「ここのスープカレーは絶品」という認識があるため、原宿近くに集まる時はこの店は必ずランチの候補にあがります。

で、まだこのブログではレビューしてないなということに気付きました。うおう、失態!

という訳で、先日またしても行ってきた「SHANTi」の感想などを書いてみようかと思います。

まあ一言で終わるんですけどね、「美味い!」それだけ。マジで。

チキンと野菜のスープカレー(980円)を食す

13:30くらいにお店に入ったのですが、この時間でもランチ客がとても多かったです。

結局、相席の大テーブルに座ることに。私たちが席に着いた後もひっきりなしにお客さんは入ってきます。相変わらずの人気店です。

20120322SHANTi-007

今回頼んだのは「チキンと野菜のスープカレー(980円)」。

20120322SHANTi-003

ヤバい、見ているだけでお腹が空いてくる・・。

SHANTiでは辛さが「ボーガ」という単位で選べます。1ボーガが子供向け、2ボーガが並辛・・とあり、マックスで40ボーガまで辛くできるのです。ちなみに35ボーガでダメ人間になるくらいの辛さと書いてありますww。スパイスだけでなく、冗談も利いているお店なんですよ。

で、私は何ボーガかって?

今回はちょっと頑張って・・2ボーガ(笑) 私、辛いのダメなんですよ。いつもは1ボーガなんですが、今日は2ボーガに挑戦です!

ちなみに、いつも私が頼むのは「ミートボールと野菜のスープカレー」です。これが一番好きなんですよ。この日はチキンの方にしちゃいましたが、個人的に一番気に入っているのはミートボールなんです♪

美味いんですよね、ここのミートボール。今日は食べれなくて残念・・。

平日のランチの時間に行ったので、ご飯のお代わりは自由!男性には嬉しいですね。

20120322SHANTi-004

ではでは、早速食べてみましょう。

20120322SHANTi-005

食べ方は、ご飯をスプーンに取り、スープに浸して食べるのが美味しいです。私はいつもこの食べ方。

・・

・・・・

・・・・・・

んまーい!!

やはり、ここのスープカレーは絶品♪メチャクチャ美味い。ご飯とスープの相性がスッゴク合ってるんですよね。

普通のカレーとは違い、本当に「スープ」なのですが、何でしょう、この食べた後の充実感。カレーというカテゴリーじゃなくても良い。もはや何でもいいけど、この美味しさはなくして欲しくない!そんな気持ちになります。

大きなチキンも魅力的♪

20120322SHANTi-006

凄く柔らかく煮込まれており、噛むとスルッと口の中に入ってきます。チキンの旨味とご飯とスープを一緒に食べることで、さらに美味しく食べられます。

これはご飯がすすみますね。

結局この日はご飯一杯だけお代わりしました。本当はもっと食べたかったけど、食べすぎるとすぐに太るからな・・。我慢我慢。

ちなみに、辛さは2ボーガでも大丈夫でした。けっこうちょうど良かったかも。次回はまた2ボーガにしてみようと思います。

原宿駅からのマップ

原宿駅から徒歩10分


大きな地図で見る

上野「みはし」のフルーツクリームあんみつを堪能してきた

どうも、takaです。こないだ上野にある有名なあんみつ屋、「みはし」に行ってきました。

あまり好んでスイーツを食べる方ではないですが、このお店の評判はけっこう耳に入ることが多く、前に一度食べた時に美味しかったこともあり、また行ってみることにしました。

ちなみにこのお店、上野でデートする時に使えるお店だと思います。女性はあんみつとかスイーツが好きなので(この考えも短絡的ですが・・)、男性陣はチェックしておいた方が良いお店かも知れません!

フルーツクリームあんみつを食す

上野駅からかなり近い場所にあるため、お店へは簡単に行けます。

20120321みはし-007

外観、中の雰囲気、共に落ち着く感じでいいです。店内はやはり女性客やカップルが多く、家族連れもいました。スイーツなので女性向けのお店かなと思っていたのですが、店自体が最近の可愛すぎるお店とは違い、ちょっと歴史を感じるくらいの渋さもあるので、男性も入りやすいと思います。現に営業中の男性が一人で入ってきたりすることもありました。

今回、私は2人で行ったのですが、多分一人でも来れると思います。ここ以外は無理(笑)

メニューは意外なほど多かったです。優柔不断な方は、ここは要注意ポイントか・・?

あんみつ屋に来たにも関わらず、私はあんみつオンリーというのはちょっとキツイので、フルーツとアイスが入っている「フルーツクリームあんみつ」を注文しました。

来たのがコチラ

20120321みはし-001

おお、美味そうじゃないか!あんみつというかフルーツ盛り合わせみたいな感じですが、私にはこのくらいが良いですね♪

ではでは、早速いただきまーす!

まずはあんこから

20120321みはし-004

・・

・・・・

・・・・・・

うん、甘いけど甘すぎない感じでGood!このあんこの美味しさはかなりのレベルだと思います。私、今まで食べてきた中で一番美味しいと思ったあんこは実家で作る自家製のものだったのですが、みはしのあんこはその味に匹敵する美味しさです。

さすがですね。

さて、フルーツ達も食べてみましょうか。

20120321みはし-003 20120321みはし-005

・・

・・・・

・・・・・・

うん、普通に美味しいですね。フルーツは、たぶん普通クラスだと思います。特別美味しいところから取り寄せているという感じではなかったかなぁ。でも、あんこと絡めて食べるとワンランクアップする美味しさになります。

続いてソフトクリーム

20120321みはし-002

・・

・・・・

・・・・・・

おお、王道的なバニラアイス!美味しいですよ、これ。あんこにも合いますし、フルーツに付けて一緒に食べるとさらに美味しいです♪

今回食べたフルーツクリームあんみつ、とても美味しかったです。私にように「あんみつだけではちょっと物足りない」という方に、特にいいかも知れませんね。

上野駅からのマップ

JR上野駅から徒歩7分


大きな地図で見る

上野でランチ!「伊勢ろく」の親子丼は鶏肉が柔らくて味が染みてた

どうも、takaです。男の永遠の好物である「丼飯」は、やはり手放すことが出来ません。

丼物で一番好きなのはカツ丼ですが、今回はあまり食べない部類の「親子丼」を上野で食べてきました。かなりお肉が柔らかくて美味しかったので、感想を載せたいと思います。

親子丼を食べた感想

20120201伊勢ろく-001 20120201伊勢ろく-004

今回食べたのは一日100食限定で出しているという親子丼。他にも20食限定の「鶏そぼろ親子丼」や「鶏もつ煮親子丼」などもありましたが、来たのが初めてだったので一番スタンダードな親子丼にしておきました。

座ったのは1階で、カウンター席が20ほどあります。テーブル席は見当たりませんが、どうやら2階もある模様。団体さんは2階へ案内されていました。当日は土曜日にも関わらず、12時のランチは満席状態でした。

で、待望の親子丼の到着です。

20120201伊勢ろく-006 20120201伊勢ろく-007

うーん、なんとも食欲を刺激する匂いを出してくれます。お吸い物も付いているのは嬉しいですね。このお吸い物、親子丼とは対照的に、かなり薄味で仕上がっています。親子丼で濃くなった口をさっぱりさせるのに調度良かったです。

まずはお肉ですよね、やっぱりね!

20120201伊勢ろく-008

・・

・・・・

・・・・・・

ふむふむ、凄く柔らかくて味が染みてるお肉で、かなり美味しいです。すぐに噛みきれますし、口の中で鶏肉の味が染み出てきます。久しぶりに親子丼を食べてみたのですが、こんなに肉って柔らかかったっけ?

卵とご飯もバッチリマッチしてました。

20120201伊勢ろく-009

甘しょっぱくて、調度いい味付けの卵と、炊き立てのご飯が口の中でハーモニーを奏でます。メッチャ美味い♪

七味唐辛子もあったので、ちょっと掛けて味を変えてみました。

20120201伊勢ろく-010 20120201伊勢ろく-011

うん、美味い!親子丼と七味はよく合いますね。全面的にかけてもいけそうです。

この親子丼、通常価格は950円なのですが、ランチは特別価格で680円で食べられます。上野ランチで美味しい丼物を探している方にお勧めのお店です。

また来たいお店ですね!

上野駅からのマップ

JR上野駅から徒歩5分


大きな地図で見る

恵比寿「つばめグリル サービスランチ」のレビュー

こないだアトレ恵比寿内の「つばめグリル」というところでランチを食べてきました。雰囲気の良い店内と、他のお客さんの声が響かないのが特徴の、とても過ごしやすい環境を提供しているなという印象のお店です。

今回、メニューの中で一番魅力的だったのが「サービスランチ」でしたので、そちらを頼んでみました。トマト付で1,080円のセットです。

サービスランチを食べた感想

まず初めにトマト到着。

20120116つばめグリル-003 20120116つばめグリル-004

中にキャベツのサラダも入っています。しっかりした味付けのドレッシングとピッタリ合っていて、美味しかったです。メイン前の腹ごなしにちょうど良かったですね。ちなみにレストランっぽいですが、普通のお店です。気軽に入れるお店でしたよ。

そしてメインの「舞茸のフリットと、豚肉の和風ハンブルグステーキ」がやってきました♪

20120116つばめグリル-008 20120116つばめグリル-009

「ハンブルグステーキ」とは、つばめグリルで呼ばれている「ハンバーグステーキ」のことのようです。何故そのような呼び名なのかは・・分かりません。

大切なのは味ですよね、味。

20120116つばめグリル-011

いっただきまーす!

・・

・・・・

・・・・・・

ふむふむ、なかなか美味しいお肉ですね。ジューシーさは物足りないように感じましたが、歯ごたえと味はなかなか良いと思います。

上に乗っている舞茸のフリットもなかなかのもの。久しぶりに舞茸の天ぷら(フリットって書いてあるけどね)を食べましたが、やはり舞茸は美味しいですね~。和風ダレと合わせるとさらに美味しかったですよ。

横に付いているジャガイモが予想以上の大きさで、最後まで食べるのに苦労しましたが、こちらも美味しかったですね。

量的には、女性にはなかなかのボリュームだと思われます。最後のジャガイモまでたどり着けるかは微妙・・といった所でしょうか。男性の私は普通に食べれましたが、女性で小食の方であれば完食は難しい量かも知れませんね。食べきれなかったら残してしまうのもしょがないと思います。

じゃがいも抜きでも、ボリュームはなかなかのモノでしたので。

味は美味しいです。恵比寿で1,000円くらいでランチを食べたい時は、たまに来ても良いと思えるところでしたね。

以上、つばめグリルのレポートでした。


つばめグリルは恵比寿アトレ(駅ビル)の6階にあります。改札を降りてエスカレーターと昇っていくとすぐに着くことができます。

京成高砂「麺心國もと」のレビュー

どうも、takaです。狙ってはないのですが、ラーメンや飯に関する記事の割合が増えてきたような・・。グルメブログではないつもりなのですが(笑)

ということで、今回は趣向を変えて、ラーメンのレビューでも書きましょうか(変わってね~)。

京成高砂駅の近くを散歩していたところ、偶然発見した「麺心國もと」。何やら美味そうな雰囲気と、お客さんの混み具合から「お、ここは美味そうなラーメン屋かも」という、私のラーメンレーダーが働きました。

このレーダーが働くと、ラーメン好きの私としては食べずにはいられません。

ラーメンを食べてみた

20120111麺心國もと-001

京成高砂駅から徒歩1分圏内にある「麺心國もと」は、誰もがビックリするお店の形をしています。

狭すぎるのです。

20120111麺心國もと-003

カウンター12席くらいしかないお店なのに、椅子の後ろは狭すぎて後ろを通ることが出来ません。

ではどうやって席に着くのかというと、食券を買った後に一度外に出て、また引戸から入るという仕組みです。

20120111麺心國もと-009

席の後ろは一面引戸になっているので、好きな席に入ることができます。

面白い形のお店ですが、ラーメン屋で大事なのはやはり味ですよね!

つけ麺も非常に美味そうだったのですが、今回はスタンダードに普通のラーメンを頼むことにしました。つけ麺は次に食べた時にレビューする予定です。

で、きたのがこちら。

20120111麺心國もと-005

ラーメン 680円。

良いじゃないですか!美味そうじゃないですか!!

20120111麺心國もと-008

まずはスープを一口・・。

うん、魚介系の醤油だと思われる味。脂は少なくて食べやすいけど、けっこうな濃さです。私はこのくらいの濃さ、好きですね~♪

焦がしネギも入っているので、香ばしさも加わってさらに美味しいスープに。なかなかのお味です。

20120111麺心國もと-006

私の好みである中太麺。コシがしっかりしていて、歯ごたえがあって食べ応えがあります。

20120111麺心國もと-007

メッチャ美味かったチャーシュー!柔らかくて甘くて、最高です♪ただ、美味いんだけど量的には少なかったなぁ・・。もうちょい欲しい。

「麺心國もと」まとめ

なかなかに美味しいラーメン屋です!京成高砂ではあまり専門的なラーメン屋はないと思っていたのですが、その予想を良い意味で裏切ってくれましたね。

家が近いこともありますが、素直にまた来ようかなと思えるお店でした。

それと、気になったことが一つ。今日食べていた周りの人は、ほとんどつけ麺を注文していたのです。美味いのかな?

お次は絶対につけ麺を食べようと誓ったのでしたw

京成高砂駅からのマップ

京成高砂駅から徒歩1分


大きな地図で見る