青砥のたこ焼き店「三よ志」レビュー

おとといの金曜日、青砥駅の近くにあるたこ焼き店「三よ志」に行ってきました。

みよし店舗写真

もう2、3回ほど食べたことがあるのですが、ここのたこ焼きはこれまで食べてきた中でもトップクラスに美味しいです。個人的には銀だこよりも美味しいと思っています。ちなみに大阪のたこ焼きは食べたことはありませんので、本場とは比べていません。あしからず。

さて、この三よ志では6個入りのたこ焼きが300円で購入できます。

三よ志値段

この6個入りが、ちょうどいい量なんですよね!他で売られている8個入りとか、食べてて飽きてきますし・・。それに300円と安いのが魅力です。

ソースは3種類から自由に選べます。私は定番の甘口ソースしか食べたことはないですが、とても良い味だしてます。

今は夏なので、冷やしたこ焼きも開始している模様。

冷やしたこ焼きの看板写真

機会があれば食べてみようかな。

あと、待ち時間に冷たいお水が自由に飲めるのが嬉しい。

水

待ち時間は5分くらいかかる時もあるので、その間にいつも飲んでいます。

で、お店の表にでかでかと書いてある1つの項目が気になっていたのですが、どうやら三よ志では作って15分経過したたこ焼きはお客さんにはお出ししないとのこと。いつも作り立てが食べられるんです。この心意気は嬉しいですよね!

で、さっそく買ったたこ焼きを食べました。

三よ志のたこ焼き写真

これ、マヨネーズ多め(無料)にしてもらっています。かつお節が山盛りですね。あとは青のりが載っています。当然ですが買う時に載せるかどうかを選択できます。

1つ1つがけっこうボリュームあるんですよ。6個でも十分お腹が膨れます。

食べてみると中はふわふわです。出汁がきいていてとても美味い。外はカリッ・・ではないです。外もけっこうふんわりな感じですね。

たこの大きさはまあまあ。大きすぎず、小さすぎず。私にはちょうどいい大きさかな。ぷりぷりしていて歯ごたえがあり、味も良いですね。

甘口ソースも良い感じです。このたこ焼きにはこのソースだろう!というように、ピッタリ合っていますね。ただ、ちょっと濃いかな・・。6個目を食べるころには少しだけしつこさが残りました。唯一気になったところですね。あくまで個人的意見ですが。

全体的にみるとかなり好評価をあげられる出来栄えです。実は今回、注文して作ってもらっている時の待ち時間にカップルが自転車で通りかかり、

「ここのたこ焼き美味しいよね~!」
「うん、また食べたいね!!」

なんて言いながら通り過ぎていきました。

やらせでも嘘でもないです。地元では愛されているたこ焼きなのでしょうね。

また来たいと思えるたこ焼きです。

青砥駅からのマップ

青砥駅から徒歩2分


大きな地図で見る