[2013年] 男の視点で母の日に贈りたいお勧めの商品を4つ選んでみた

昨年に引き続き、今年もリンクシェア主催の「花とギフトの母の日フェア」に参加してきたtakaです、こんにちは。このイベントは千趣会やクーリモ、日比谷花壇、小田急オンラインショッピングなどが扱う「母の日を中心としたギフト商品」の中でも特に注目・おすすめの商品を展示、紹介してくれるというイベントです。

簡単に言うと、母の日におすすめの商品を知ることが出来るという感じの会です。今年の母の日用のおすすめ商品を知りたかったので、今回も参加することにしたのです。

毎年、母の日のプレゼントは迷うものですが、このイベントに参加することで余計迷ってしまいます(あれ?)。というのは冗談・・と言いたいですが、10社が一斉におすすめの4~5商品を紹介するものですから、何を買うべきか迷うのは変わりません。

ただ、世の中に無数にある商品の中から選ぶよりは楽になります。けっこう有名な会社の注力商品&去年凄く売れた商品などを教えてくれるので、かなりプレゼント選びの参考になるのも事実です。去年参加してけっこう良い感じに情報を仕入れられたので、今回もそんな感じで仕入れてきましたよ。

一応ですが、初めから終わりまでがっつり参加してきました。で、個人的に気に入った商品を4つピックアップしてみましたので、よければ参考にしてもらえればと思います。

男目線で選んでますから、男性の方のプレゼント選びには参考になると思います。女性には参考にならないかも・・花の紹介は1個しかしてないし(笑)

では、いきます。

セコムの食

「セコムの食」は今年もこのフェアに参加していました。去年はこちらのバームクーヘンが非常に美味そうだったこともあり、今年も私にとっては最注目の会社。

「セコムの食」は最近、ガイアの夜明けで特集されたそうで、番組内で取り上げられた「但馬牛の煮込みハンバーグ」が爆発的に注文が入っているとのこと。なのですが、生産者がこだわりの作り方をしているのでどうしても少量生産になってしまい、現在は3ヶ月待ちになっているくらい注文が入っているらしいです。

会社にとっては嬉しい悲鳴ですね。ただこれ、予約待ちが長すぎて母の日に間に合わないなぁ。うん、ハンバーグを注文するのは辞めておこう。

今回、セコムの食で最も気になったのはこちら

 

ふかふかロールケーキ。

小麦粉の代わりに米粉を使っており、1本ずつ職人さんが丁寧に焼き上げているロールケーキです。スイーツには興味がないと言い張っているワタクシですが、昨年のバームクーヘンに引き続き、このロールケーキでも見た瞬間によだれが止まらないくらい魅力を感じてしまいました。

うーむ、贈りたいモノTOP候補に入ってきましたね、これ。プレゼントしたついでにオレニモタベサセテクレ。

↓詳細はこちら
【母の日ギフト】ふかふかロールケーキ 1本 (母の日カード付き)

醤油

母の日に醤油?と思わず疑問に思ってしまいますが、小田急オンラインショッピングでは今回、職人が丹精込めて作った「こだわりの醤油」を推していましたね。

 

全国の醤油蔵を廻っている「高橋万太郎さん」という醤油ソムリエが、特にお勧めだと思っている醤油が紹介されていました。高橋さんは管理人と同じ前橋市出身ということで、商品以外で気になってしまった唯一の存在です。ただ今回は群馬の醤油を持ってきてなかったのが残念といえば残念でしたが。

持ってきていた醤油たちを味見してみましたが、なるほど、確かに味が違います。普通に美味しいと感じれます。いつも使っている醤油とは一味違いますね。

ということで、定番の「花やスイーツ」とプラスして美味しい醤油を添えて贈るのもアリかなと思いました。毎日の食卓が少しでも楽しみが増えてくれるなら、醤油も良いかもしれませんね。

意外性を汲み、個人的にお勧めかなと思えました。ただ・・醤油だけだと・・ちょっと・・寂しいと・・思います。

Wellnessの夫婦茶碗

母の日に贈り物をする人が多いのは分かった。了解、それはOKだ。問題ない。

オカシイのは、父の日に親父に贈り物をする人が予想を超えて少ないということだ。これは母の日フェアの当日にWellnessさんが挙手を求めて判明したことだけど、会場の1/10くらいの人しか父の日にプレゼントを贈らないという結果だったのだ!

これ、おかしいいんじゃないですかね。親父だって頑張って育ててくれた訳ですよ、ええおい。母親ばかりが感謝され、父親はプレゼントを全然もらえない・・。同じ男として悲しいですね。私が同じ立場に置かれたら、全然気にしてないオーラを全開で出しつつも相当へこたれてると思います。泣くぞおい。

そんな世の父親のために、Wellnessがお勧めしていたのがこちら「父母セット」です。


「夫婦茶碗で食すお茶漬けセット&季節の花鉢」


「手のひら胡蝶蘭&葛の涼味セット」

母&父のペアセットの狙いはまだ市場には少ないようで、ライバルがいない中Wellnessさんは昨年2,000件近くも販売されたそうです。この狙い、素晴らしいですね。男性として寂しい気持ちが分かる分、この商品は非常に気に入りました。私の中でも一気に「買ってあげたい候補」にランクインしています。

「父の日に何を贈ればいいのか分からない・・」、そんな悩みも解消できるし、母親と父親の両方が喜んでくれるのはこちらとしても嬉しい限りです。

すでに予想している方も多いと思いますが、特に男性から人気が高い商品であり、実際に男性からの購入率は高いそうです。やはり気持ちが分かるのでしょうね・・。

個人的な意見となりますが、今年の一押しと言える商品です。

BunBun!Beeのアジサイ鉢

「BunBun!Bee」という会社、私は知らなかったのですが楽天で1位になっているとのこと。けっこう人気があるようです。

この会社は基本的に「花」を中心に取り扱っています。そう、母の日と言えば花なんですよね(ギクッ)。これまでこのページでは触れてこなかったところでしたが、ようやく母の日らしくなってまいりました。

で、BunBun!Beeでは昨年、4000鉢を売り上げたという人気No.1の商品があります。それがアジサイ鉢「カメレオン」です。

何と、3段階の色変わりが楽しめるという驚きのアジサイ鉢です。去年はけっこう断トツに売れているようで、今年もかなり人気となるんじゃないかなと予想されます。

花には全く興味がない管理人ですが、色が変化する花なんて普通に面白いなと思いました。母親に贈ったら喜んでくれるんじゃないですかね。どうですかね。

一応ですが、数ある花候補の中からこちらをお勧めとさせていただきました。本来、母の日だからもっと花を全面に出すべきかも知れないんですが(笑)

>> 母の日・色変わりが楽しみなアジサイ鉢「カメレオン」

そんな感じで

まあ、私はこんな感じでお勧めを選んでみました。「花」は確かに母の日の定番商品ですが、ちょっと目線を変えて選んでみるのも面白いと思い、このようなラインナップとなりました。

あくまで個人的な意見となっていますが、少しでも母の日のプレゼント選びの参考になれたら嬉しい限りです。

母の日に、思い出の詰まったフォトブックを贈るのも良いと思った

先日参加した花とギフトの母の日フェア2012にフジフイルムのブースがあり、その中で『フォトブック』を大々的にお勧めしていました。「フォトブックが徐々に人気が出てきている」という傾向があり、母の日のプレゼントにお勧めです!と社員さんは言っていましたが、私もその意見には同意です。

というのは、私、takaは個人的にフォトブックが大好きであり、すでに2ケタ作っているという「フォトブックおたく」だからです。デジカメで撮った写真を、自分の好きなように写真集にして残せるというところが凄く気に入っています、ええ。

母の日のプレゼント候補は数多くあると思いますが、私はフォトブックも良いのではないかと思います。

特に遠方にお嫁にいった女性にお勧めしたいです。他県にお嫁に行った場合、ちょくちょく実家に帰ることが出来ません。なので実家の両親に孫を会わせられるのが年に数回しかないという場合も多いことでしょう。

そのような場合に、孫の笑顔がたくさん詰まったフォトブックを両親にプレゼントするのは、これまでになく素晴らしい母の日のプレゼントになるかも知れませんね。とても喜んで貰えるだろうと思います。

フジフイルムなら簡単にフォトブックが作れる

この日はフジフイルムさんの様々なフォトブックを見ることが出来ました。

20120319フジフイルムフォトブック-030 20120319フジフイルムフォトブック-035

20120319フジフイルムフォトブック-058 20120319フジフイルムフォトブック-065

元々テンプレートが多く、デザイン性能も高い上にお手頃価格で作成できるので、個人的にはフォトブック業界の中でもTOP3に入る会社だという判断をしていました。で、今回実際に色々なパターンのフォトブックを見てみると、やはりフジフイルムで作るのはお勧めできるということが分かりました。

特に子供の成長記録のフォトブックはテンプレートが充実しており、とても作りやすいだろうなという印象です。

出産時の記録を書けるテンプレートもありますし

20120319フジフイルムフォトブック-059

自分で細かく設定しなくても、元々決まっている配置上に好きな写真と文字を入れることで、とても簡単に作ることができます。

20120319フジフイルムフォトブック-064

これもテンプレートで作っています。他にも様々なテンプレートがあるので、初めてフォトブックを作るという方も、かなりスムーズに作れるでしょう。

作成時の注意点

基本は通常作成で作ります。テンプレートの数も多いですし、デザイン面での不満は全く出ないと思います。ただ、通常作成はソフトをダウンロードしないと作れないため、余計なダウンロードをしたくない方や古いパソコンを持っている方には、少し敷居が高いかも知れません。また、パソコン自体に慣れていない方はひょっとしたら作り難いと感じるかも知れません。

その場合はフォトブックデザイン簡単作成タイプで作成するようにしてください。何もダウンロードすることなく、フジフイルムのWeb上で作ることが出来ます。テンプレートも綺麗なタイプがある程度は用意されていますし、作成途中のアドバイスが痒い所に手が届くくらいの適切なものですので、きっと問題なく作ることが出来るでしょう。

予算をオーバーすることはない

フォトブックは自分で自由に作ることが出来、さらに業者に写真集・アルバムを頼むよりも遥かに安く仕上げることが出来ます。

母の日にプレゼントする用の予算は人それぞれですが、自分の予算に応じたフォトブックが楽々作れるのも、フジフイルムの魅力です。

例えば5,000円以内に抑えたい場合は、

  • フォトブックデザインタイプ
  • ハードカバー
  • 205×145㎜
  • 32P

このスペックにすれば、4,480円で作ることが出来ます。これで送料、手数料などを入れると、だいたい5,000円くらいになります。

もちろん、予算に応じてページ数を増減したり、サイズを変更するのは自由にできます。ソフトカバーにすることも出来ます。自分の好きなように調節できるので、価格面で迷うことがなくなります。これはプレゼント選びで嬉しいポイントですね。

フォトブックはフジフイルムで作っても良いのか?

冒頭でもお話した通り、私はかなり多くのフォトブックを作っており、各会社の良い所、悪い所などの情報をかなり知っております。

当然フジフイルムについても、初心者よりは情報を知っているつもりです。

で、母の日へのプレゼント用としてフジフイルムはお勧めなのかどうかで言うと、『かなりお勧め』だと判断します。

理由は

  • テンプレートが充実しており、デザイン性能が良い
  • 簡単に作れる
  • 程よい価格で作れる

ことが挙げられます。個人的にはフォトブックの有名会社である『MyBook』と同じくらいのお勧め度を持っている会社がフジフイルムです。もしも母の日用でフォトブックを作る予定がある方は、是非ともフジフイルムもチェックしてみてください。

【詳細はこちらから】
ソフトをダウンロードするタイプ
フォトブックデザイン簡単作成タイプ

++++++++++

フォトブックについての情報をもっと知りたい場合は、こちらのサイトを見て参考にしていただければと思います。
フォトブック おすすめの比較と体験談のブログ

【2012】母の日にバームクーヘンをプレゼントするならコレがお勧め!

こないだ花とギフトの母の日フェア2012に参加した時に、個人的に食品の中で断トツで魅力的だったのが「セコムの食」の『バウムクーヘン』です。

母の日でのプレゼント候補としてお勧めなのはもちろんなのですが、このバウムクーヘンは自分でも食べてみたいし、大切な人との記念日には購入したいなと思わせるほどの強烈な魅力を感じました。私は食べてもいないスイーツにここまでの感情を持つことはほとんどないので、自分でもビックリしています。

なんか、本能的にですが凄く美味そうに感じたのです。今この記事を書いていてまた想像していますが、メチャクチャ食べたい衝動に駆られています。あー・・プレゼントじゃなくて俺が食いたい(笑)

バウムクーヘンが魅力的すぎてやばい・・

セコムの食の「スイーツ・果物の売れてるランキング」で3位に入っているバウムクーヘン。これほど美味しそうなのだからてっきり1位かと思っていたのですが、違ったようです・・。

とは言っても、1位も2位も正直母の日のプレゼントとしてはパッとしません。今回のセコムの食社員さんがお勧めしていた通り、バウムクーヘンの方が母の日には合っていると思います。

バウムクーヘン、現物はこんな感じです。

バウムクーヘン写真01

母の日用ということで、メッセージ付きのクッキー(ドイツ風サブレ)も付いてました。

切り分けるとこうなります。

バウムクーヘン写真02 バウムクーヘン写真03

うーん、美味そう・・。

このバウムクーヘンの商品ページを読んでみると、「ふんわりと香るバターの香りに、ゆったりと口中に広がるふくよかな甘味」と書いてあります。

このバウムクーヘンを作っている「大隅さん」は、高い技術を持つ本場のドイツで製法を学んできています。その味は本場ドイツ人からも称賛されるほど。大隅さん自らオーブンに付きっきりになり、1時間以上かけて一層一層丁寧に焼き上げていくのです。そうして完成したバウムクーヘンは、「サクッ」と「しっとり」が絶妙に交じり合い、バターの香りが口の中に広がる仕上がりになるそうです。

一切の手抜きをしていないので、値段は少々高め。けどやはり「いいものは良い!」となるのが普通です。お値段関係なく、大人気のバウムクーヘンなのです。

「今まで食べた中で一番美味しかった」
「こんなに美味しいバームクーヘンははじめて!」

という意見も多く、非常に期待が持てるスイーツなのです。

そんなの書いてあると余計食べたくなるじゃないですか!

ちなみにこれ、今のところは母の日へのプレゼント第一候補ですね。

セコムの食とは

これほど「良いモノ」にこだわって食品を紹介している業者は他にないのではないか?と思えるような取り組みをしているのが『セコムの食』です。「セコムしてますか?」でおなじみの、あのセコムが食品関係も扱っているのです。驚きですね。

ラインナップは価格が高めの商品ばかりなのですが、その安全性と美味しさは間違いないと言えるところです。

なぜ間違いないのか?それはこの会社の徹底的なこだわりにあります。「自然」「安心」「美味」を追い求め、その自社の方針から少しでも外れるような場合は基本的にその商品を紹介することはない・・という会社です。

まず情報収集から始まり、商品を集めて試食をし、「これは!」と感じた食品については社員一人一人が実際に現地に出向き、その味や製法、化学調味料の不使用、生産者の思いなどを確認し、その上で完全に納得しないと「セコムの食」のラインナップには載らないのだそうです。

そのような厳しい審査を潜り抜けた商品群の中から、『母の日のギフトにおすすめ』とセコムの社員さんが言っていた商品の一つが「バウムクーヘン」だったのです。「花とギフトの母の日フェア2012」でこのバウムクーヘンを見た時は、あまりの魅力に口の中に唾液が湧いてきて止まりませんでした。「あ、これは絶対美味そう!」と思わせるものが、このスイーツにはありましたね。

実は個人的に、2012年の母の日一番のプレゼント候補がこのバウムクーヘンです。親父と仲良く食べて欲しいです♪

++++++++++

【お得情報】
インターネットで注文する方が、送料が安くなるのでお得です。なので、出来るだけ「セコムの食公式HP」からの購入をお勧めします。

公式HPのバウムクーヘンをチェック
バウムクーヘン スタンダード

バウムクーヘンとお花のセットをチェック
【母の日】カーネーションピンク(鉢)&バウムクーヘンスタンダードのセット

【2012】日比谷花壇で抑えておきたい母の日のプレゼント特集

こないだ参加することが出来た花とギフトの母の日フェア2012にて、日比谷花壇のブースで「母の日向けギフト」の紹介をしていました。

いつもプレゼント選びに時間が掛かっているという方は、是非とも今回の情報を参考にしていただけたらと思います。日比谷花壇が「母の日、これだけは抑えたい!」という題目で、おすすめのお花を4つ紹介してくれたからです。

その4つのお花を、これから紹介していきます。母の日のプレゼント選びの参考にしてもらえると嬉しいです。

アレンジメント「リュバンローズ」

ピンクのバラとカーネーションが可愛く目立ち、フランス製のリボンが愛らしさを引き立たせている、笑顔を呼ぶアレンジメント。

男性の私から見ても、この作品の可愛さは相当だというのは分かります。女性がプレゼントされたら間違いなく嬉しいだろうし、母親の笑顔が見れるのではないかという想像も自然とわいてきます。

日比谷花壇の中では、私は一番に興味を持った商品ですね。遠目からでも目立つくらいの可愛さを持っていますし、価格もそれほど高くないので、これを選んでおけば間違いないかなと思えます。

価格:5,250円
送料:525円

【詳しい商品詳細はこちらから】
アレンジメント「リュバンローズ」

ペタロ・カーネーション ボヌール エテルネ

日比谷花壇の花束写真

周りのラッピングペーパーが花びらのような形をしている、見栄えが綺麗なお花セットがペタロ・カーネーション 「ボヌール エテルネ」です。「可愛さ」よりも「綺麗」な印象を受けますね。大人の女性にとても似合いそうなので、母親へのプレゼントとしてはかなりのお勧め商品。日比谷花壇の方も、この商品はとてもおすすめだと言っていました。

ただ、綺麗な分、お値段がちょっと高めなんですよね。予算が出せるのならこの花束は凄く良いと思うのですが、私には手が出せない・・。もう少し稼げるようになってから、このセットをプレゼントしたいですね。今は無理(笑)

価格:15,750円
送料:525円

【詳しい商品詳細はこちらから】
ペタロ・カーネーション ボヌール エテルネ

リバティプリントプリザーブドアレンジメント「ベッツィ」

「可愛い」と「綺麗」がほどよく入っており、見ていると爽やかな気分になるのがリバティプリントプリザーブドアレンジメント「ベッツィ」。イギリスの大人気ブランド「LIBERTY PRINT」とのコラボ商品です。

カラフルな色合いと、リボンのワンポイントがとても見栄えいいですね。全体的にバランスが取れている「間違いないお花」という感じがします。プレゼント用としてこれを選んでも、ほぼ問題なく大丈夫だと思います。価格も程良いですね!

価格:5,250円
送料:525円

【詳しい商品詳細はこちらから】
リバティプリントプリザーブドアレンジメント「ベッツィ」

マージュフラワー「パール付きローズブローチ」

最後に紹介するのはお花ではありません、真珠(淡水パール)が付いているブローチです。名前はマージュフラワー「パール付きローズブローチ」。

本物のバラに特殊加工が施して作られたブリーチなので、バラ本来の美しさは半永久的にそのまま残っています。これがあれば、何か大切なイベントの時には胸元に付けていけますね。付けている人を上品に見せてくれるワンポイントアイテムとなることでしょう。

花束と違い、長期的に利用していけるアイテムとして、私はこちらの商品もかなりお勧めだと考えています。「花よりも実用的なものを選ぶ」という点で、ちょっと男性的な考え方かも知れないですけどね。

マージュフラワー「パール付きローズブローチ」

日比谷花壇の母の日特集について

日比谷花壇では母の日特集のページを開設しています。

日比谷花壇 フラワーギフト 母の日 通販 2012

母の日のプレゼント用に、特におすすめの商品を集めているページです。お花だけでなく、小物やスイーツのお勧め商品も載っています。また、価格帯別に商品を見ることも出来るページも用意されているので、予算内に収まるような商品を探している場合に、とても選びやすいサイト構成となっています。

「何をプレゼントしようかな・・」と悩んでいる方は、ぜひともチェックしてみてください。

日比谷花壇では5月10日(木)の注文までなら、5月13日の母の日に届けられます。なので、ゴールデンウィーク中には注文を済ませておきたいところです。

また、日比谷花壇のHPはスマートフォンにも対応していますので、安心して通販を利用することが出来ます。

花とギフトの母の日フェア2012に参加!母の日のお勧めプレゼントたちをチェックしてきましたよ

どうも、takaです。母の日のプレゼント、実はあまりしたことがありません。ごめん、母ちゃん・・。

そんな私がLinkshare主催の「花とギフトの母の日フェア」というイベントに参加してきました。簡単に説明すると、母の日用に人気のプレゼントを扱っている通販会社が数多く集まり、どの商品が母の日にお勧めなのか?をそれぞれの会社で説明してくれて、実際に商品も見れるし触れるというありがたいイベントなのです。

今回、これに参加して良かったと思いました。実は今年こそ母の日にプレゼントでも送ろうかと思っていたのですが、一体どんなものを送ればいいのか、全く分からなかったからです。

この「花とギフトの母の日フェア」では、基本的に花の商品が多かったですが、花以外にも様々な興味深いプレゼント品が見れましたので、特にいいなと思った商品をこのページでご紹介していきます。また、個別ページでより詳しい解説を載せている商品もありますので、母の日のプレゼントでお悩みの方はぜひとも参考にしていただけると嬉しい限りです。

日比谷花壇

20120312母の日セミナー-003 20120312母の日セミナー-007

今年(2012年)で設立62年という老舗の花屋「日比谷花壇」が、素晴らしいお花の数々を紹介してくれました。男の私でも「おお、綺麗だ!」と思えるようなアレンジがしてある花束をたくさん見ることが出来ました。

また、イベントの最後の方では日比谷花壇のシニアデザイナーである「福井崇史さん」によるフラワーアレンジメントの実演がありました。

20120312母の日セミナー-099 20120312母の日セミナー-109

なんと、いくつもの種類の花を使い、こんなに綺麗な花束をその場で作っていただいたのです。これには会場大盛り上がり!さすがプロのアレンジですね~。・・って私は全然花に詳しくないんですけど(笑)

そんな日比谷花壇が、母の日にこれだけは抑えたいプレゼントとして紹介していたのがこちらの4つの商品。

アレンジメント「リュバンローズ」
ペタロ・カーネーション ボヌール エテルネ
リバティプリントプリザーブドアレンジメント「ベッツィ」
マージュフラワー「パール付きローズブローチ」

個別の解説ページへ

セコムの食

20120312母の日セミナー-011 20120312母の日セミナー-009

「セコム、してますか?」でおなじみのセコムが、実は食品関係も扱っていたのです。知ってましたか?私は今回のイベントで初めて知りました。しかも、すでに10年以上も運営しているというのですから驚きです。

「セコムの食」は、社員一人一人が実際に商品を探し、食べ、そして納得したら初めてそのラインナップに載せるという徹底した商品選定をしているとのこと。ハッキリ言って、今の時代では珍しいくらいの「徹底したこだわり」を持っている会社です。食品自体に化学調味料が入っていたら紹介しないのです。そのような「健康的で美味しい食品」を全国から集めているのがセコムの食。お値段はどれも少々高めですが、母の日のプレゼントとして食品を考えている方は、ぜひともチェックしておいて欲しい会社です。

特に『バウムクーヘン』がすっごく美味しそうでした!
【母の日】カーネーションピンク(鉢)&バウムクーヘンスタンダードのセット

個別の解説ページへ

フジフイルム

20120312母の日セミナー-036 20120312母の日セミナー-035

母の日にフォトブックを作ってプレゼントするのも悪くない!ということで、フジフイルムさんがフォトブックを紹介してくれていました。

自分で言うのも何ですが、私はフォトブックについてはかなり詳しく、2ケタは作成しているというちょっとした「おたく」です。フォトブック業界は最近は多くの企業が参加していますが、その中でもフジフイルムさんは画質、品質、価格、全てにおいてレベルが高く、お勧め度はトップクラスだと判断しています。

しかも、子供の成長記録向けに、かなり素晴らしいテンプレートも用意されているので、母の日に孫の笑顔が詰まったフォトブックをプレゼントするのも良いのではないでしょうか。個人的には、かなりおすすめしています。

フォトブックデザイン簡単作成タイプ

個別の解説ページへ

LANDS’ END(ランズエンド)

20120312母の日セミナー-039 20120312母の日セミナー-043

服やバッグ、小物に好みの刺繍を入れてプレゼントできるのが「LANDS’END」。自分のイニシャルを入れることが出来るので、女性からかなり人気が高いようです。刺繍できるのはイニシャルだけでなく、数字やマークなど多種多様に用意されているので、他では用意できないオリジナル商品みたいに見せることもできそうですね。

LANDS’ENDさんが母の日用にお勧めしているのはこちらの商品です。
⇒母の日カーネーション&トートセット

All About スタイルストア

20120312母の日セミナー-071 20120312母の日セミナー-072

「All About スタイルストア」では、富士山の形の面白いお茶碗が人気のようです。持ってみたところ、とても軽くて持ちやすかったです。お父さんとお母さん二人へのセットがおすすめ。

Floyd/FUJIWAN COUPLE

イイハナ・ドットコム

20120312母の日セミナー-075 20120312母の日セミナー-077

こちらも数多くの綺麗な花束を用意してくれていました、千趣会の「イイハナ・ドットコム」。やはり母の日は花のプレゼントが定番のようですね。

そして最近では花+スイーツのセットが人気のようです。これは個人的に賛成。花だけでは満足できないのでは?と考えてしまうのは、私が男性だからでしょうか。いやいや、女性もスイーツがあった方がいいですよね♪

特に推していたのは「かもめの玉子」という卵型のカステラ饅頭にホワイトチョコをコーティングした銘菓とのセット。実は「かもめの玉子」を販売している「さいとう製菓」は、岩手県大船渡市にあり、震災の大きな被害を受けている会社です。イイハナ・ドットコムでは、復興支援もかねてこちらをセットを推薦していると言っていました。見習いたい心がけですね。

母の日 鉢植えセット「かもめの玉子」

花くらす*野菜くらす

20120312母の日セミナー-080 20120312母の日セミナー-081

初心者向けの園芸・ガーデニングセットを販売している「花くらす*野菜くらす」も、ブースを持って色々と紹介していました。ここは個人的にけっこう気に入っています。

東京や大阪などに住む方でマンション暮らしの家庭は多いです。その場合、自分の庭を持つのは難しい状況の場合もあるでしょう。そんな方たちに向けて、ベランダや屋内で家庭菜園を出来るようなセットを販売しているのがこの会社です。

特に園芸初心者の方をターゲットにしており、初心者でも簡単にスタートできるように全て揃ったセットを販売しています。また、成長時期に応じて適切なフォローメールも来ますので、今まで家庭菜園をやったことのないお母さんにも安心してお勧めすることができます。自分で作った野菜は格別ですし、孫と一緒に育てるのも良いと思います。色々なきっかけになりそうなプレゼントとなりそうです。

母の日にお勧めの商品はこちら
「HEART TREE ハートツリー」

まとめ

他にも色々な会社や商品がありましたが、今回私が紹介するのは以上とさせていただきます。

母の日のプレゼントは商品選びに苦労すると思いますが、このページでは各通販会社のお勧め商品を紹介させていただきましたので、少しでも参考になるかと思っています。

興味が湧くものがありましたら、ぜひチェックしてみてください。どれも良い商品ばかりですので♪