【Iphone、iPad対応】折りたためて使いやすい「Bluetoothキーボード」を触ってみた

こんにちは、takaです。Linkshareの「パソコンフェア2011」へ行き、「サンワダイレクト」のブースを訪れた時のお話です。今回は折り畳み式の「Bluetoothキーボード」の感想です。

「サンワダイレクト」の他の記事
シリコンキーボード
名刺スキャナー

いや~、シリコン版のフニャフニャキーボードには驚かされましたが、折り畳み式のBluetoothキーボードは普通に使い勝手が良さそうで、かなり魅力を感じる商品。

ワイヤレス、ショートカットキー、Iphone用のスタンドなどが付いており、基本操作は通常のキーボードとほぼ変わりなくできます。

さらに折り畳み式で専用ケースに入れられるので、かなり持ち運びに便利な形になっています。本体自体がとても薄いので、折りたたんでもあまり場所を取りません。バックには余裕で入りますので、IphoneやiPadと一緒に持ち運ぶのもそれほど苦にならないのが大きな利点です。

パソコンフェア20111101-035

会議などの時はiPadと一緒に持ち込めるので非常に使い勝手が良いですね。これを持っていればタッチパネルのわずらわしさがなく、ノートパソコン感覚で会議の内容を入力していくことができます。

もちろん、喫茶店でIphoneを使ってちょっとブログ更新、日記を書く、情報を検索、アプリを探すなどといったことにも便利。キーボードを使うことでストレスなくスピーディーに行えるのが良いですね。

ハッキリ言って、この折り畳み式の「Bluetoothキーボード」は、私が今後IphoneかiPadを買った時に、真っ先に欲しい商品です。それほどの魅力を感じます。喫茶店でブログ更新とかしてみたいし。なんかオシャレ。

パソコンフェア20111101-037

今までノートパソコンを会議とか外とかに持って行ってた方は、今後はiPadかIphone、それとBluetoothキーボードの組み合わせで済んでしまうんだろうなと思います。

ただ一つ気になるのが「電池式」ということ。けっこう持ちは良いようで、使い方次第で2ヶ月~半年くらいは持つようなのですが、突然切れた時のあの面倒な感じがイヤですね~。初代ゲームボーイとかと同じ感覚・・って分かりますかね。

自分で用意することになりますが、充電式電池も使えるようです。使うならば暇な時にこまめに充電しておいた方が無難と言えるでしょう。会議中に電池切れたらシャレになりませんので。

ただし、電池式という面を考慮しても、この商品は全然「買い」だと思います。利用機会は多岐に渡るでしょう。使い慣れてきたら手放せなくなるかも知れませんね。私もIphoneを購入したら買うと思います。本気で欲しい。

商品詳細はこちら
iPhone・iPad Bluetoothキーボード(折りたたみ式・スタンド内蔵)


「【Iphone、iPad対応】折りたためて使いやすい「Bluetoothキーボード」を触ってみた」への2件のフィードバック

  1. こんばんは!
    この商品魅力的ですね!
    私もスマホにしたら欲しい商品のひとつです。

    今日はおつかれさまでした。
    すごく見やすいサイトを作っていらっしゃいますね。
    私はまだまだWP初心者なので、これからも勉強させてくださいませ。

    1. みやびさん、こんばんは!
      今日はお疲れ様でした。楽しかったですね♪

      この商品、良いですよね~。早くスマホにして、喫茶店でブログ更新でもしてみたいです。

      私もWordpressは勉強中です。
      このサイトが見やすいと感じていただけるのは、テンプレの力によるところが非常に大きいです(笑)

      今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です