【Iphone、iPad専用】丸めて持ち運べる「Bluetoothキーボード・シリコン」を触ってみた

最近の製品開発スピードの速さについていけないtakaです、こんにちは。Linkshareの「パソコンフェア2011」に行ったとき、「サンワダイレクト」のブースに置いてあったフニャフニャのキーボードにマジびっくり。フニャフニャなんて意味がわからない、信じられない。

「サンワダイレクト」の他の記事
折りたたみ式キーボード
名刺スキャナー

しかし、これがあるんですね。それが「Bluetoothキーボード」のシリコン版です。シリコンで出来ているため、ゴム感覚で丸めて持ち運べます。おいおい、スゴイな。

丸めてみると思った以上にスリムになります、胸ポケットにすら入ってしまいます。これならバックに入れても邪魔になることはまずないでしょう。持ち運びの点では文句なし。

パソコンフェア20111101-021

そして使う時はそのままサッと広げ、すぐに使えます。普通のキーボードで慣れてる方はスピード感ある入力は出来ないかも知れないですが、外出時の軽いメール、ネット検索の時には非常に便利。喫茶店でブログを書くことも難しくないでしょう。

これまでIphoneやiPadを使ってきたけど、喫茶店でタッチ入力やるのも面倒だし時間食うし・・。やっぱりキーボードでサクッと入力したいな~。でもそうなると持ち運びが面倒なんだよな、重いし・・。なんて考えている方にピッタリのキーボードと言えるでしょう。

そしてそして、この「Bluetoothキーボード・シリコン」をサッと取り出した時の友人の反応にも期待したいところ。まず驚き、そして「何それ!?」の声を上げることでしょう。そして私は得意げにシリコンキーボードを語る・・。

そんなことも、心の奥で期待できちゃいます。

機能性・実用性を求める方にはお勧めとは言えない商品ですが、たまに軽く喫茶店で文字入力なんかをやっちゃう方にはお勧めできます。何といっても持ち運びが全く苦にならないのが一番の魅力。

バッテリーは連続使用70時間。十分ですね。充電もUSBポートから気軽に出来ます。

個人的な評価としては「面白い商品」って感じです。常に使うことはないけど、たまに喫茶店などで使いたいキーボードと言ったところ。あとは友達の前で見せたい(ニヤリ・・)。1人1回だけしか通じない技ですが。

商品詳細はこちら
iPhone・iPad Bluetoothキーボード(ミニキーボード)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です