iPhoneアプリで英語の勉強!スピードラーニングの新サービスをチェックしてきた

数年前から「英語喋りたいな~」と漠然と思っていましたが、全く何の行動もしていないという現状を維持しているtakaです、こんにちは。ひょっとしたら奇跡が起きて突然英語をマスターする可能性もゼロではないかも知れませんが、このままでは間違いなく英語を話せるようにならないでしょうね、ええ間違いなく。

奇跡プリーズ。

何かを変えるためにエスプリラインの勉強会へ

そんなこんなで何故か英語の勉強が思うように進んでいない状況ではありますが、先日参加しているSNSで「埼玉県の川越でスピードラーニングの勉強会やるよ~」という情報が流れているのを発見しました。スピードラーニングと言えば「聞き流すだけ」というフレーズで有名ですが、本当に聞き流すだけで英会話をマスターできるのであれば是非ともやってみたいと思っていた英語教材です。かなり興味あります。

で、思い切ってその勉強会に参加してみようと思い、申し込んだら参加できることになりました。おお、マジで行くことになってしまったよ。

まあいい。これをキッカケに英語の勉強を開始できたら儲けもの・・と思いつつ、葛飾から電車にゆられて川越まで行ってまいりました。

テニスのために英語を学ぼうとしている男

突然ですが私、テニスが大好きです。中学生の頃から好きで好きでたまらなかったし、これから先もずっと続けていきたいと思っているスポーツです。

で、夢はウィンブルドン観戦!そして他の4大大会(フランス、オーストラリア、アメリカ)も全て観戦することが大きな夢です。他の人がどう思おうと関係ありません。時間が掛かっても成し遂げたいですね。

出来れば錦織が決勝まで上がり、センターコートでその雄姿を観れたら最高だな・・と思っている訳です。錦織の実力からいって、無謀な夢ではないかな・・とも思っていますが、どうなんでしょうかね。

そして、やはり英語が出来た方がより一層観光が楽しめるだろうと思っているので、いつかどこかで勉強しようと思っていたわけです。まあ、緊急性がないので全然勉強が進んでいないのが悲しいところですが。

もはや強引にでも観戦ツアーの計画を立てないと勉強しないのか、俺ってやつは・・?

行ってきたよ!スピードラーニング勉強会

話は戻ります。

少しの緊張と、大きな期待を胸に飛び込んだスピードラーニングの勉強会。英語関連の色々な教材、CD、便利アイテムなどが置いてありましたよ。

エスプリライン 英語教材

そしてエスプリラインの社員さん達がスクリーンセーバーに映し出された資料を元に、丁寧に商品の説明などをしてくれました。無料で参加させていただいた上に、丁寧な説明、ありがたいことです。

・・で、大体商品についての理解はできたのですが、重大な疑問点が残りました。それは

  1. 本当に聞き流すだけで英会話を理解し、英語を習得できるようになるのか
  2. 他の英語学習CD(NHKの教材など)と比べてどう違うのか

という点。これは私だけでなく、多くの方が疑問に思っているところではないかと思います。

そのことについて色々と聞いてみたのですが、得られた回答はこんな感じでした。

  • 英語→日本語の順で流れるので、英語を英語で理解するようになる
  • 日常会話、学校、ビジネス、生活の中で特によくありがちなフレーズを集めているため、実用的ですぐに使える
  • 赤ちゃんは誰もが「聞いて覚える」という学習をしている。
  • 他の英語学習CDと違って「勉強しよう」というスタンスを取っていないため、気軽に取り組みやすい

むむむ。確かに、確かに言いたいことは分かるんですけどねぇ。何かあと一押し欲しいような気がしないでもないですかねぇ・・。それとも私の理解力のなさが原因なのか・・うーむ。

正直な話をしようか

今回の勉強会に参加して分かったことは、とりあえずやってみないと分からないということが分かったことですかね。

学習でもスポーツでもそうですが、何でもやってみないと身に付くのかそうでないのかの判断は出来ないのが当たり前のことですからね。

ただ、スピードラーニングだけで英語・英会話を習得するのは無理があるかな・・?というのが正直に思った感想です。これについて、私はまだスピードラーニングを開始していないので判断することは出来ないのですが、普通に考えて足りないモノがあると思ったからです。

それは

  • 英単語・熟語
  • 基礎的な英文法(中学生レベルで良いかも?)

個人的な意見となりますが、英語・英会話を習得する上でこれらはとても必要なのではないかと思っています。なのでこれらを別枠で勉強していくことで、スピードラーニングの聞き流し学習法もより一層の威力を発揮するのではないかと思っています。

というか

  • 本気で勉強するならスピードラーニング+英単語+熟語+英文法を
  • 日常的なフレーズを感覚で使えるようになりたいならスピードラーニングだけ

こんな感じでも分けられるかなと私は思いました。

あと、勉強はしたくない!という場合もスピードラーニングが良いでしょうね。

iPhoneを持っていればいつでもどこでも英語が聞ける!

正直言って、これまでに得た情報だけだと個人的に申込みまでのハードルを越える気がしなかったのですが、注目の最新情報を聞いてちょっとハードルが下がりました。

それは

iPhone、iPad、Androidで受講者専用の無料アプリが新しくリリースされる(2013年6月中旬から順次)ので、通勤電車内でも簡単に聞くことが出来る。

ということです。

iPhoneで英語学習 英語アプリ

これ、けっこう魅力あるかなと思います。通勤電車って何もすることがない時が多いですから、その時間を利用して勉強するというのは定番の方法です。が、定番と言いつつもCDからデータを移すのが面倒になって辞めるというパターンがとても多いと思うので、アプリで用意されているというのは継続するうえでけっこう良いのかもなと思います。

アプリについてまとめるとこんな感じです。

  1. スピードラーニング購入者のみ無料アプリを利用できる
  2. データを簡単にダウンロードできる
  3. 気になる部分をブックマークできるので、何度も聞ける
  4. 目標設定も出来るので、継続しやすくなる

自分だったらこう聞き流す!

まだ英語の勉強を開始していない(継続できていないが正しいか?)状況ではありますが、もしも自分がスピードラーニングを初めたらこんな感じで聞いていくじゃないかな・・と思っていることを列挙してみます。

  • 通勤電車の時間にiPhoneで聞く(行き帰り計1時間30分)
  • 夕飯を作っている時、そして食べている時に流しておく(約30分~1時間)
  • 休日、お出掛け時の電車内で聞く(約1時間)
  • iPhoneに防水カバーを被せ、お風呂場で聞く(約30分)

こんな感じでしょうか。特に何の変哲もない計画ではありますが、『聞くだけ』なら予想外に時間が取れるもんだな・・というのが分かりました。テレビの時間を削らなくても、1日に2時間~3時間は聞いてられるみたいです。こんなに有効に使える時間があったのか・・。

あくまで継続してやらないと意味がないことではありますが、「聞き流すだけ」なら少しのやる気でも継続できそうな気がします。多分、これなら今の自分の少ないやる気でも、継続できそうな気がします。

で、その後にもしも真剣に英語を勉強する気が起きたら、まずは中学レベルの文法をガッチリ勉強しようと思っています。え?どうやって勉強するのかって?実は良さそうな参考書を持っているんですよ、私。色々と情報を集め、時間をかけて購入したにも関わらず、全然進んでないですが・・。

持っているのはこちら

けっこう評価が高く、有名な参考書なので購入しました。現在はやる気が目覚める時を待っている最中です。プリーズカモン「やる気」!

あとは英単語と熟語ですが、これは何度も何度も繰り返し見て覚えるのが一番のようです。なのでこちらもやる気待ち中ってところですかね。

これは来年のウィンブルドン、無理にでも行く計画を立てるべきか・・?じゃないとやる気起きなそうだな(泣)

スピードラーニングについて

最後になりますが、スピードラーニング英語について簡単に解説しておこうと思います。

気になる値段は

初回:9,870円(税込) 送料無料
2ヶ月目以降:4,200円+送料315円(全て税込)

1ヶ月に1巻送られてくるペースで、月々4,515円となっています。NHKの英語教材などと比べるとかなり値段が高いという印象を受けますが、スマートフォンやiPadを持っていれば簡単に電車内学習が開始できるため、サラリーマン・OLの方にはかなりお勧めです。

それと「勉強しよう!」というスタンスは取っていないため、他の教材と比べると入りやすいし継続しやすいかなと思います。

また、商品到着後から10日以内ならば返品も出来ます。・・が、本教材を開封していない場合に限り返品可という決まりがあるので注意が必要です。

無料で付いてくるサンプルCD・DVDは開封しても大丈夫なので、スピードラーニングの学習内容を知りたい場合はくれぐれも「無料のサンプル」で試し聞きするようにしてください。それで気に入ったら継続するのが良いでしょう。

>> エスプリライン公式サイト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です