パッとCOOLハンカチと普通のハンカチのヒンヤリ感を比べてみた

こないだ行ってきたニッセンのファッションショーにて、「パッとCOOL」という聞いたことがない生地で出来たハンカチをいただきました。

当初は貰ったことを忘れてしまい、部屋の中に放置してあったのですが、先日掃除中に発見。で、その日がなかなか暑かったということもあり、パッとCOOLのハンカチを試してみることに。

さて、どんな感じになることやら。

「パッとCOOL」とは

米COOLCORE社が開発した、世界初の冷感機能生地を採用している商品です。

簡単に言うと、

  1. 水に濡らす
  2. 絞る
  3. パッと振る

これだけで、ヒンヤリとした冷たさを何度でも味わうことが出来る生地が「パッとCOOL」なのです。

しかしながら特殊な素材は一切使わず、ポリエステル100%で作られているとのこと。

独自に開発された3種類の糸の独特な形状により高い吸水力と保水力を持ち、更には蒸発しようとする水分の速度を調節する事で継続的に長時間の冷感を得る事ができるようになりました。

引用:パッとクール 公式サイト / パッとCOOLについてより

電気を使わずに、水があれば何度でもヒンヤリ感が味わえるので、節電や熱中症対策にも有効活用できそうですね。

また、パッとCOOLはハンカチだけでなく、ヘアバンドやタオル、Tシャツの商品も出ています。楽天市場でも早くも上位にランクインしており、この夏のヒンヤリアイテムとしてすでに注目を浴びています。

パッとCOOLを使ってみました

「何度でもヒンヤリが蘇る」という、まるで魔法のような商品ですが、本当にヒンヤリするのでしょうか?

貰ったハンカチで試してみることにしましょう。

こちらがいただいたパッとCOOLハンカチ。

パッとCOOLハンカチ写真01

触り心地は良いです。柔らかく、肌触りは文句なし。

説明通り、水に付けます。

パッとCOOLハンカチ写真02

よく絞り、数回振って腕に載せてみました。

パッとCOOLハンカチ写真03

・・

・・・・

ほほう、確かに冷たい。

けど・・、なんだろう、感じるのは水の冷たさ・・かなぁ。

よく分からないので、自分が持っている普通のハンカチでも試すことに。

パッとCOOLハンカチ写真04

・・

・・・・

うーん、冷たさは変わらない・・。どっちが冷たいのか・・というか、どちらも同じくらい冷たいんですよ。水の冷たさを感じます。

分からないので、両方を腕に載せてみることに。

パッとCOOLハンカチ写真05

・・うーん、こりゃ分からんぞ、ホントに。

と思っていたのですが、時間が経つにつれて普通のハンカチの方が生温くなっていく中、パッとCOOLハンカチの方は少し冷たい感じが残っているように感じます。

さらに、両方を振ってまた腕に載せたところ、パッとCOOLの方が冷たくなっているのが微妙に分かります。

それほど大きな差は感じませんでしたが、確かにパッとCOOLの方が冷たい感じが持続してくれますね。

まとめ

今回はハンカチで試したのですが、汗をかく時期にはパッとCOOLのTシャツも良いかなと思いました。

汗がTシャツに吸収されれば、自然とヒンヤリしてくるからです。しかも途切れることなくずっと持続!熱中症対策にかなり役立ちそうですね。

私は基本パソコン仕事がほとんどですので、今はパッとCOOLハンカチを首の上に置いて過ごしています。日常で使いだすと分かるのですが、確かにこの生地は冷たさが持続します。温くなったら振れば元通りヒンヤリしてくれますので、すっごく使えることを実感しています。

今ではかなり重宝している節電アイテムです♪

ハンカチもTシャツも、その機能性からすると激安と言えるほどの価格設定ですので、この夏のヒンヤリアイテムを探している方は是非ともチェックしてみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です