市川「油そば 雷神」のレビュー

先日、市川にある「油そば 雷神」に行ってきました。

油そば雷神写真01

前を通るたびに「油そばなんて、凄い名前だな・・」と思っており、興味はあったのですが今まで食べてこなかった「雷神」。名前の通り、油が凄かったら完食できなそうだなと思い、今まで避けてきました。

ですが口コミを見てみると、それほど油っこくはないようです。なので今回、意を決して試してみることにしました。

油そば雷神写真02

写真は醤油ラーメン(650円)。麺の量は食券を出す時に店員さんに「並みと大盛り、どちらにしますか?」と聞かれます。私は初めてなので並みにしました。大盛りでも値段は変わらないようですね。

出されたラーメンを見てみると、スープがない・・。これは普通の店のラーメンとは異なり、丼の底の方に濃い醤油スープが溜まっているのです。食べる前にかき混ぜ、酢とラー油で味を調節するのが油そばの食べ方なのでした。

油そば雷神写真03

酢とラー油は常備されています。

油そば雷神写真04

かき混ぜるとこんな感じになります。これでようやく食べれる状態に。酢とラー油を混ぜるタイミングは、少し食べてみてからの方が良いでしょう。より好みに調節できると思います。

油そば雷神写真05

サービスでスープも付いてきます。そのまま飲むべきなのか、ラーメンに混ぜるべきなのか?説明もないので分からずにいましたが、周りの人はそのまま飲んでいましたので、その通りにしました。

ラーメンついては、油そばの名前を良い意味で裏切るくらいさっぱりしています。ギトギトではありませんでしたね。私にはちょうどいい油の量です。味はなかなか美味しかったですね。今までのラーメンと違った形がとても新鮮でした。

常連さんも多いようで、新しく連れてきた友人に食べ方を教えている場面も。私も参考にさせていただきました。お昼時には常に混んでいるラーメン屋です。

ただ、私にとっては通うほどのインパクトはなく、「またすぐに食べたい」とは思えなかったです。残念。

ただ常連さんが多いように、好きになる人も多いです。あくまで個人的意見ですので、興味がある方は是非とも食べてみてください。

あとは、注文してから出来上がるまでの時間が長い・・。これがなければもっと満足度は高くなっていたところでしょう。ちょっと残念でしたね。

市川駅からのマップ

市川駅から徒歩2分


大きな地図で見る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です