フランクリン・プランナー・オーガナイザーの使い方を学べる本

最近すっかりオーガナイザーにハマっています。takaです、こんにちは。

フランクリン・プランナー・オーガナイザー(以下:オーガナイザー)を使っていくにあたり、手帳の正しい使い方をもう一度学びたいという欲求に駆られました。

最初に道を間違えると修正が大変です。正しい使い方を学べば、それが最短の道標になります。

道を間違えた結果、長い目で見て大きな差が付いてしまうのは嫌ですからね・・。まぁ、寄り道も良い経験になることは大いにあると思っていますが。

で、私はもう十分寄り道してしまっている(笑)ので、正しい道を知りたくて本に頼ることにしました。

この本がおすすめ

オーガナイザーを購入した時に一緒に買ったのがこれ「人生は手帳で変わる フランクリン・プランナー・オーガナイザー 完全攻略(以下:オーガナイザー完全攻略)」です。

オーガナイザー完全攻略その02

この本で、オーガナイザーの使い方は一から学べます。また、この本は通常のプランナーの使い方の勉強にも十分対応しています。

ついでですが、手帳関係の本はたくさんありますが、フランクリンプランナーに対応した本は「オーガナイザー完全攻略」「人生は手帳で変わる 3週間実践ワークブック」など、数点しかありません。

通常のプランナーもオーガナイザーも、押さえるべきポイントは同じなのですので、どれか一つ持っていればプランナーの使い方で迷うことはないでしょう。

価値観の明確化~日々の計画まで

オーガナイザー完全攻略その03

フランクリン・プランナーの他とは違う最大の特徴は「価値観の明確化」から全てが始まるところにあります。

  1. 価値観の明確化
  2. ミッション・ステートメント
  3. 目標設定
  4. 一週間コンパス
  5. 日々の計画

「オーガナイザー完全攻略」では、オーガナイザーでの各種設定方法を使用例付きで学べます。

読み進めていくうちに、フランクリン・プランナーが単なる手帳の枠を超え、自分の人生に大きな影響を及ぼすツールであるということを気付かせてくれました。

私も久しぶりに価値観・ミッション・目標設定の演習を本書を参考にやりましたが、これまでもやもやしていたものが1本に繋がったり、新たな気付きがあったりと、非常に充実した時間を過ごすことができました。

この有意義な感覚は久しぶりです。

演習も使用例付きで安心

オーガナイザー完全攻略その04

オーガナイザーを使っていく上で初めに決めておくべき価値観・ミッション・目標などは、そう簡単には決まりません。

初めてだと特に何をどうしていいのかサッパリわからず、そのままオーガナイザーが本棚の一部と化してしまうことになりかねません。

そんな方にこそ本書を読んでもらいたい。「何をどう決めればいいのか」の演習が、使用例付きで書かれているのでとても分かりやすいのです。

やはり「人がどう使うのか、正しいと認められている使い方はどんなものか」は気になるところだし、真似したい部分があればどんどん取り入れていくべきですね。オーガナイザーが自分自身を投影するような「フランクリンマスター」になるまでは、本書を参考資料として活用していくのが良いと思いますね。

最後に

オーガナイザーや通常のプランナーを使っている方はもちろん、「自分の人生をより良く充実したものにしたい」と考えている全ての方にお勧めしたい本です。

私はフランクリン・プランナーを10年以上使っていますが、本書を読むことで忘れていた大切なことを再確認させてもらいました。長年プランナーを使っている方にも、定期的な復習として使っていけると思います。

ふと、「オーガナイザーを上手く活用できていないな・・」「もっと効率的な使い方があるのではないか・・」と思った時に、読んでおきたい本ですね。

また、普遍の内容が書かれていますので、5年後に読み返してみると新たな気付きが出てくるかも知れません。私の中では「一生使っていきたい本」の認定を与えられた数少ない名著です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です