着る羽毛布団「U-mo」を購入しました!どれだけ暖かいの?をレポートします

どうも、takaです。最近のあまりの寒さに暖房に頼りすぎてしまっているため、迷った末に「着る羽毛布団」を購入しました。

そこで、なぜ着る羽毛布団を購入したのか、そして実際に着てみた感じは暖かいのか否か、などの感想をレポートしたいと思います。

目次

  • なぜ、着る羽毛布団を買ったのか
  • 「着る毛布」との狭間で葛藤・・
  • 着る羽毛布団「U-mo」を着てみた感想
  • U-moの欠点
  • まとめ(関東にお住いの方へ)

なぜ、着る羽毛布団を買ったのか

電力不足が懸念される昨今ですが、「節電」というよりも「単純に電気代節約」という目的が先に立っていたというのは置いておいて、とにかくあまり電気を使わずに暖まる方法を模索していました。

たき火の写真

「こたつで良いんじゃない?」というご意見もありますが、私は家ではPCの前によく向かっています。で、PCをいじる時って、こたつだとダメなんですよね。確実にこたつのぬくもりに負けてしまうのと、あぐらという姿勢の悪い座り方をしているためか、すぐに寝転がってしまうのです。

かといって、机の前に座ってPCをいじっていると、メッチャ寒いわけです!集中して作業をしたいのに、寒さが邪魔をしてくるので気が入らなくなってしまいます。となると、やはり暖房をつけてしまうんですよね。

これではイカン。何かを変えねば!

そう思い、ネット検索していてたどり着いたのが着る羽毛布団「U-mo」です。これならPCに向かっていても寒くならなそうだし、毛布みたいに作業の邪魔にもならないから、私に最適なんじゃないかと思い、購入しました。

で、結果的にはかなり正解だったわけですが、購入するまでは迷いの連続でした。

「着る毛布」との狭間で葛藤・・

当初「PCに向かっている時の防寒具」を目当てに探していた私に飛び込んできたのは「着る毛布」でした。ヌックミィやグル―二―、スナギーなどから販売されており、節電ブームも後押ししてか、現在はかなりの人気を誇っています。


(画像:Amazonより)

当然私も目はそこに行きました。ヌックミィにしようか、グル―二―にしようか、それで1日考えました。結局決まらず、他のブランドでも探そうとした私の目に飛び込んできたのが着る羽毛布団「U-mo」だったのです。

これは見た瞬間に「これは毛布よりも暖かいはず。使いすぎている暖房をかなり減らすことが出来るんじゃないか・・?」と思いました。今思えばこの直感は正しかったのですが、着る羽毛布団の方は口コミも少ないし、全然有名ではない。着る毛布が舞台で脚光を浴びている存在だとしたら、着る羽毛布団は柱の陰から栄華を覗いているようなイメージ。とにかく情報が少ない。おまけに値段も着る毛布よりも高め。

そんなこんなで、良い口コミが多数あるヌックミィやグル―二―の「着る毛布」との葛藤が始まった訳ですが、「やはり暖かさを求めるなら着る羽毛布団だ!毛布ではきっと暖房を減らすまでにいかないだろう。」という結論を何とか出すことに成功し、迷ってから3日目にU-moを購入したという訳です。

着る羽毛布団「U-mo」を着てみた感想

着る羽毛布団20111222-030

商品到着してから速攻で着てみたわけですが、これが予想以上の暖かさ!以前は家用の古いダウンを着ていたのですが、それよりも全然暖かいです。

この記事を書いている12月22日は、2011年の「冬至」の日で、けっこう寒い日だったのですが、U-moを着ているとかなり暖かいので、家ではほとんど暖房を使わずに過ごすことが出来ました(ちょっとは使いましたが・・)。ちなみに住んでいるところは東京です。今日の気温は、最高で10℃いってなかったと思います。

うむ、これは予想以上の暖かさ。この点は大満足。

そして着心地もかなり良い!

まず軽さ。

着る羽毛布団20111222-013

袋に入った状態で475g。これだけ軽いと、まったく負担を感じません。さすが羽毛というところでしょうか。

首のところには触り心地の良い布があり、マフラーのように首を暖めてくれます。

着る羽毛布団20111222-035

首のところが気持ちいいです♪

そして膝下まで暖かいのが嬉しいポイント!

着る羽毛布団20111222-026

椅子に座っても、膝下ガードは変わりません。膝があったかいのって良い・・。180cmある私でも、膝下まで届いています。女性であれば、多分足首までスッポリ覆ってしまうのではないでしょうか。

着る羽毛布団20111222-024

ポケットも付いてます。携帯もバッチリ入れられますが、寒くて冷えた手を入れるのがベスト。

着る羽毛布団「U-mo」は4,800円しますが、これで暖房を確実に減らせると思うので、長い目で見れば逆にお得になると思います。私は暖房の使用時間を半分以下にまで下げられました。ヒートテックとかをもっと活用すれば、日によっては暖房なしもいけそうです。

ちなみにPC台に向かっている用に買ったのですが、基本的に普通に家にいる時はずっと着ていられます。動きやすいですし、掃除や洗い物をする時でも邪魔になりません。

U-mo、最高です!

U-moの欠点

最高なものでも、欠点は何かしらあるものです。もちろんU-moにもあります。

◆ 足首から先が寒い

着る羽毛布団20111222-022

180cmの私でこんな感じになります。覆われていない部分は、逆にかなり寒く感じます。ここは何とかしないといけません。実は「履く羽毛布団」の購入も検討中・・。

◆ 手首まで届かない

着る羽毛布団20111222029-029

私がデカいのがいけないのでしょうか。手首まで届きません。なので手首が寒いです・・。もちろん、普通の身長の男性、もしくは女性なら問題ないでしょう。

◆ 羽が出る

着る羽毛布団20111222-040

羽毛物の宿命がここにも。こればかりはしょうがないですね。

あと、東北などの寒い地域では、これだけで寒さを防ぐことはまず出来ないと思います。暖房と一緒に使うと、かなりの暖かさになると思いますが。

まとめ

以上、着る羽毛布団「U-mo」について、体験して感じたことを書きました。

ポイントをまとめてみると

  • 軽くて着やすい
  • 着たままでも自由に動ける
  • 首から膝下まで暖かい
  • 足首と手首から先は寒い
  • 友人情報によると、着る毛布よりも良いとのこと
  • かなり節電・節約に繋げられる
  • 寝起きや風呂上がりの寒さ対策に
  • 着たままでも寝られる

こんなところでしょうか。

PC使いの私にとって、長く愛用していける必須アイテムになったのが嬉しいです。深夜に震えながら「暖房をつけようかな、どうしようかな・・」と悩むことは、かなり少なくなるでしょう。あまりにも寒い日は、足だけこたつに入れるという荒業をやろうと思います。これをやると部屋の配置が滅茶苦茶になるので避けていましたが、しょうがないですね。とにかく、元を取るまで節電・節約していくぞ!

▼今はこちらのショップが安いです。

着る羽毛布団 U-MO(ウーモ) 着る羽毛ガウン チェリーピンク

着る羽毛布団 U-MO(ウーモ)
着る羽毛ガウン チェリーピ…

¥3,980(税込)

■ヌクヌクあたたかな羽毛布団に包まれる幸せ。寒い寒い冬は、お部屋の空気もヒンヤリ冷たくて、とてもじゃないけどパジャマ一枚じゃいられません。そんな時よくやるのが起きたまま、布団にくるまったままで、ソファーやリビングの床にごろり。…ってさすがにずぼらすぎでしょ!も…

拡大画像を見る
着る羽毛布団 U-MO(ウーモ) 着る羽毛ガウン チェリーピンク着る羽毛布団 U-MO(ウーモ) 着る羽毛ガウン チェリーピンクをカートに入れる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です