アニマルセラピーを実施しているところをまとめてみました

どうも、takaです。

先日のザ・ベストハウス123にて動物セラピーが紹介されていました。

その癒しの素晴らしさと、取り組んでいる人たちの高い精神性に驚きと感動を覚えました。観た方も多いと思いますが、とても素晴らしい内容でした。

ですが、まだまだ世間ではアニマルセラピーの言葉は知っていても、どこで受けられるのか、どんな症状の方が受けているのか、知られていない部分が多いのではないかと思います。ひょっとしたら、思いがけずに近くでやっているかも知れません。

動物セラピーとは異なりますが、私自身、リフレッシュのために1~2ヶ月に一回くらいの頻度で知り合いがやっているセラピーを活用しています。行った後は自分の中の悪いものを全部スッキリと出した感じになって、とても気分が良いのです。

このような個人の精神的なケアから、今回のTVで紹介された「脳の障害」や「無気力」などの重い症状の方まで、今世間ではセラピーが幅広く必要とされてきていると感じています。

日本(東洋?)では昔から「病は気から」と言われています。動物から発せられる無言のメッセージが、私たちにの心の中からの変化を与えてくれるのかも知れませんね。

ということで、ここはセラピーを身近に感じている私の役目かなと勝手に思い

アニマルセラピーが受けられる場所

をまとめてみました。

興味のある方は、ぜひ参考にしてください。


かなり多くの団体が活動しているため、全てを調べて載せている訳ではありません。ご容赦ください。

ドッグセラピー

犬と少女

ドッグセラピーを一定期間続けることによって、「記憶力の改善」など認知症の改善や「反応する」「笑う」「発語」「車椅子からの自足歩行」「自力によるトイレ利用」など反応や行動に変化がみられた。ドッグセラピーが単に犬と触れ合うというだけでなく、患者自ら犬に触れ、犬に話しかけ、犬と共に歩く(歩きたいと思う)ことにより心理的な改善効果となり、積極性や前向きな姿勢を生み出していることが立証されている。
(引用:Wikipedia

福祉施設や病院を訪問し、活動している場合が多いようです。個人的に利用できるところもありますので、興味があればHPをチェックしてみてください。

ホースセラピー

馬の写真

障害者は身体を動かす機会が少なく、呼吸器や骨・筋肉に対して、適度な刺激を与えることができません。乗馬は循環器や呼吸器に良い影響を与え、新陳代謝の改善を行うだけでなく、運動器官や平行機能にも良い影響を及ぼし、情緒面でも著しい効果をあげることが出来ます。
(引用:サイトウ乗馬苑

イルカセラピー

イルカの写真

イルカセラピー(イルカ介在療法)は、自閉症患者やうつ病などの心の病を持っている方が、イルカと接し、一緒に遊ぶことで様々な前向きな影響を期待できる(可能性がある)というものです。しかしながらイルカセラピーには重大な問題点もあり、今後の課題となっているようです。(詳しくは⇒イルカセラピーと野生イルカの保護)一般的に利用されるようになるには、まだまだ難しい面もあるようです。

調べてみたところ、「イルカセラピー」を受けられるところは見当たりませんでした。(あくまで私が調べた結果なので確実ではない)

以下はイルカと触れ合える場を提供してくれているところですが、セラピーを実施しているかどうかは不明です。詳しくは各HPを参考にしてください。

こちらも参考に
日本ドルフィンセラピー協会

最後に

インターネット上にある情報をまとめただけなので、抜けはかなりあると思います。そこはご了承ください。

関係者の方で「ここもやってるよ」という情報があれば、連絡してもらえればすぐに追加いたします。

セラピーは、もっと人々の生活に密着していても良いと思っています。人の心は多かれ少なかれ、誰もが問題や痛みを抱えているからです。

アニマルセラピーはまだまだボランティアの方々で成り立っているのが現状のようですが、「食べていける仕事」として成り立つようになれば、さらに日本中で広がるのではないでしょうか。

きっとアニマルセラピーを必要としている人はたくさんいると思いますので、なるべく早くそうなって欲しいと思っています。


「アニマルセラピーを実施しているところをまとめてみました」への3件のフィードバック

    1. Ru-chanさん
      いつもどうもです♪

      イルカ情報、良い感じでまとめていますね!自分の知らない情報ばかりでしたので、楽しく読ませていただきましたよ。教えていただき、ありがとうございます。

      いつかはイルカと泳いでみたいものですね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です