開封後のワインの保存に役立つグッズを教えてもらった

飲みかけのスパークリングワインの保存にいつもサランラップを巻いていたtakaです。どうもこんにちは。意外なほど炭酸が抜けない方法です。何も道具がない時はお勧め「かも」しれません。かもです、かも。

しかし、開封後のワインの保存をどうするかは、ワイン好きの方にとっては重要な問題。もしくはたまーにワインを買うけど、アルコールに弱くていつも飲みきれないという方も、同じ問題を抱えていると思います。最近の私は、不本意ながら後者です。酒弱くなっちゃったなぁ・・。

何故問題なのか。それはワインは一度開封し、空気に触れてしまうと酸化が始まってしまい、時間と共に風味が落ちていってしまうからですね。

なので、出来るだけ空気に触れさせない工夫が必要になってきます。通常の蓋や、冒頭のサランラップなどでは、すでに入り込んだ空気を外に出すことは出来ないので、美味しい風味を保てるのは数日と言われているようです。味に厳しい方にとっては、次の日にはもうダメということにもなるようですね。

私は風味とかあまり分からない方ですが、確かに1週間後のワインは何か違った味になっています。これって酸化が原因だったんですね。

MyWineCLUBで専用グッズがあった

そんな経験をしているものですから、ベルーナの商品見学で飲みかけワインの保存グッズが置いてあったのを発見した時には、けっこう喜んでしまいました。

それがこちら、「ワインスターターキット」です。

このセットはグラスやコルク抜きも付いているため、これからワインを始めようという方にとても向いています。何のグッズも持ってなくて、ワインもちょいちょい飲みたいなって場合は、買っておいて損はないでしょう。

ですが、すでに「グラスとか持ってるよ!もういらないよ!」って方には、ちょっと余計なものが付いているセットとなりますね。ワインの保存グッズだけ(単品)で売られてないんですよ~。そこがちょっとこのセットの痛いところ。

グラスとコルク抜きが増えても問題ないという方にチェックして欲しい商品ですね。家族用とか、パーティー・宴会用に欲しいという場合にもおすすめです。

「ワインスターターキット」に触れてみた

これ、なかなか面白い商品です。まずは「シルバーワインストッパー」を見てみました。

ベルーナ20111120-114 ベルーナ20111120-125

ワインの瓶に着けてプッシュすると、中の空気を抜いてくれるという注目の商品です。これは白・赤ワインの保存にとても便利そうですね!

もう一つは「ラウンドスパークリングストッパー」という商品。

ベルーナ20111120-128

これはスパークリングワインの取付用で、付けておくと炭酸が抜けるのを防いでくれるとのこと!これさえ持っていれば、もうサランラップに頼らなくても良さそうです。見栄えも良いしね(笑)

コルク抜きは結構人気の「ソムリエナイフ」だと言っていました。なかなかに使えるらしいです。これについてはあまり説明を聞いていないため、よく分かりません。申し訳ない・・。

あと、グラスについては誰も話題として触れていなかったですが、まあ普通そうでした。

もう一つ、「クリアーデキャンタポアラー」は、お手軽にデキャンタ形式で注げるとかなんとか。スミマセン、これはあまり興味のないグッズでしたので全く覚えておりません・・。失礼!

まとめ

開封後のワインの保存をどうしようか・・と思っていた方にとっては、なかなかにおすすめできる商品です。

実際、私も家にあったら凄く便利だと思いました。今はあまりワイン自体を飲んでいないので、それほど必要性を感じないので買っていませんが、もしもまたワインを飲みだしたら必要となる商品ですね。

  • ワイン好きの方
  • 一度に一本飲みきれない方
  • これからワインを始めたい方
  • 家庭があり、旦那さんや奥さんとワインをちょくちょく飲むという方

一つ持っておくとかなり活用できると思います。

商品詳細はこちら
これさえあれば大丈夫♪ワインスターターキット


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です