「古奈屋」のカレーうどんはスープのコクが素晴らしく、しかもラーメンよりも食べやすかった!

takaです、こんにちは。

ラーメン好きの私ですが、たまーにうどんも食べる時があります。実家に帰った時とか、もしくは味の民芸に行った時とか。

それ以外で食べる機会のなかったうどんですが、今回「古奈屋」というカレーうどんで有名なお店に行って来ました。ラーメン風のお店なのに、カレーうどんを専門にやっています。へ~~、なるほど、珍しい。面白そうなお店という第一印象でしたね。

古奈屋のカレーうどんを実食!

今回行ったのは、上野駅のアトレ内にある「アトレ上野店」です。

アトレ上野店はテーブル席2つ、カウンターは10席程度という小さいお店です。17:30というかなり早めの時間に行ったせいか、カウンターには誰も座っていません。

20120108古奈屋-093

ただ、私たちが入ってからは続々とお客さんが入ってきていました。かなり人気のお店のようです。私は今回は仲間たち3人で行き、カウンター席に座りました。

私が頼んだのは普通のカレーうどん(1,050円)。注文したらすぐに出てくるという素早さです。たぶん、2~3分くらいで出てきたのかな?この早さは助かりますね。うどんは茹でるのが早いのでしょうか?

出てきたのがこちら

20120108古奈屋-094

うん、美味そう♪少しですがサラダも付いてます。嬉しいですね。

いただきまーす。

20120108古奈屋-096

まずはスープから!

・・

・・・・

・・・・・・

うん、凄くクリーミーで美味しいです。これまでカレーうどんなんて、給食以外でほとんど食べてきませんでしたが、これは有名ラーメン店に匹敵するくらいのコクのある味です。

それどころか、ラーメン独特の背脂とかが入っていない分、全くしつこくありません。食べやすさは間違いなくラーメン以上です。

スープの中には、煮込みに煮込んで原型をなくしている具材たちが細かく入っています。これらの具材が、スープのコクを引き出しているんだろうな・・。うん、これスープは美味いです。

お次は麺をば

20120108古奈屋-095

なかなかにコシのある麺ですね!スープとよく絡み合って美味しいです♪

麺は普通のうどんの太さです。ツルツルっと食べられます。ラーメンだと、超極太麺みたいな感じなのでしょうか。まあ、無理にラーメンに例える必要もありませんが(笑)

半分くらい食べたところで、「特製とびきりスパイス」なるものを投入。

20120108古奈屋-097 20120108古奈屋-099

入れるとピリ辛度が増し、けっこう辛くなります。辛いのが得意ではない私にとっては、ちょっと失敗だったかも知れません。最後の方になるとスープの下に辛いのが溜まってしまい、せっかくの美味しいスープが全部飲めませんでした・・。うーん、入れなければ良かった。

逆に辛いのが好きだという方は、是非とも入れるべきスパイスだと思います。

古奈屋まとめ

お店でちゃんとしたカレーうどんを食べたのは、ひょっとしたら初めてなのかも知れません。

しかしながら、「また食べたい!」と思えるほどクリーミーでコクのあるスープは良い!かなり美味しかったですね。

ただ、うどんの麺は太くて食べやすいですが、私はやはりラーメンくらいの太さが良いかも。これはこれで良いんですけどね。

ラーメン好きな私は、一人だと多分入らないですが、仲間(特に女性)がいる時にはかなり活用できるお店だと思いました。

基本的にクセがなく、幅広い層から好かれるような食べやすい味ですので。

※※
古奈屋アトレ上野は、JR上野駅中央改札を降りてアトレの2階へ行くとあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です