有楽町「紅虎餃子房」のレビュー

先日、久しぶりに有楽町の紅虎餃子房に行ってきました。

紅虎餃子房 写真01

土曜日だったのですが18時という早めの時間のおかげで、けっこう空いておりました。

今回は知り合いの方2人と一緒に飲みました。男3名での飲み会です。

まずはビールで乾杯

紅虎餃子房 ビール写真

ああ、飲みかけのビールを撮ってしまった。すみません。結局この日はまともなビール写真は撮れませんでした。何故だ?

ビールがくると、とたんにハイテンションになってしまい、写真のことなぞスッカリと失念してしまうからだろうか。ブロガーとしてどうなの?

まぁ、こればっかりはしょうがないっすね。話を進めましょう♪

担々麺

大好きな担々麺の登場です。

紅虎餃子房 黒ゴマ担々麺写真

黒ゴマ担々麺。なんか昔の方が美味かったような気がしないでもない・・。紅虎の担々麺と言えば、そこいらのラーメン屋よりも遥かに美味い味だ!と認めていたのですが。

ちょっと味覚が変わってしまったのかな。ぶっちゃけると5年ぶりくらいの紅虎だし。

でも普通に美味いですけどね。やはり、紅虎の中では担々麺は外せませんね。

写真は小皿に取り分けたものを撮ったのですが、本体の写真はありません。またもや担々麺が来た時のハイテンションの末、撮り逃してしまいました。ホントにどうなんだ、それって。

餃子

お次は餃子です。紅虎餃子房と言う名前だけに、これも外せません。

紅虎餃子房 餃子写真01

紅虎餃子房 餃子写真02

うーん、具がぎっしり詰まっていて、肉汁もほどよく出ていて美味いですね!

歯ごたえも良い。噛むとしゃきしゃきします。何だろう、レンコンでも入ってるのかなと勝手に予想してみる。

餃子は一つ一つがなかなか大きくてボリュームがあります。お腹も満足の一品ですね。

小龍包

最後に食べたのが小龍包。

紅虎餃子房 小龍包写真01

中華料理といえば、これは定番という方も多いのではないでしょうか?ジュワっとした肉汁がホントにたまらないですよね♪

紅虎餃子房 小龍包写真02

このタレに付けて食べます。

紅虎餃子房 小龍包写真03

見てください、この肉汁!ちょっと箸で突いたらどわっと出てきました。ひえー、もったいない。当然飲みましたけど。舐めましたけど。

やはり、小龍包は美味い!どこで食べても美味いですが、紅虎のもおいしいですね。

小龍包は時間が経つと冷えて固くなってしまうので、皆で熱いうちに一気に食べました。あの時は全員目が真剣でしたよね・・。

最後に

紅虎餃子房 梅酒写真

最後の締めに「梅酒ソーダ割り」を頼みました。

餃子、小龍包、梅酒の写真はバッチリ撮った!これで何とか体面は保てたでしょう。そう思いたい。

梅酒ソーダ割り、美味しかったです。

有楽町駅からのマップ

有楽町駅 京橋口から徒歩1分


大きな地図で見る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です