フィジーウォーターを飲んだ感想

先日参加してきたリンクシェアフェア2012にて、フィジーウォーター330mlを貰いました。

調べてみるとこのミネラルウォーター、なかなかに魅力を持っているようです。特に女性へのオススメポイントが多いお水かなと思います。

フィジーウォーターとは

南太平洋の楽園「フィジー」生まれのナチュラルミネラルウォーター。

ナチュラルなんたらって何・・?という感じになると思いますが、ナチュラルミネラルウォーターとは地下水を原水としたもので、さらに原水の成分に無機塩添加などの調整を行っていないものを呼ぶそうです。(ソース:Wikipedia

余計な調整をしていない、フィジーの自然をそのまま持ってきた水。それがフィジーウォーター。世界中の名だたるレストラン、さらに全日空(ANA)でも愛用され、ハリウッドスターも好んで飲んでいるというお水らしいです。

1番の特徴としては「軟水」。

もともと日本の水は軟水なので、同じ軟水のフィジーウォーターは日本人の口に合うようです♪

ただ、軟水はミネラル分が少ないゆえに軟水と呼ばれるのですが、このフィジーウォーターは

  • シリカ
  • カルシウム
  • マグネシウム

がとてもバランスよく含まれているとのこと。

特にシリカは人の美と健康にとって大切な役割を持っているようで、コラーゲンの構成して肌の役に立ったり、髪の毛・爪・血管・歯・骨などの健康状態に影響を与える役割を持っているようです。

フィジーウォーターにはそのシリカが1リットル当たり91mgも含まれています。この量はミネラルウォーターの中でもかなり多い方です。硬水のエビアンでさえ1リットル当たり15mgを含むのみということから、その量の多さが分かるでしょう。

ということで、男性にはもちろんなのですが、特に女性へオススメなのかなと思えるお水ということですね。

フィジーウォーターを飲んでみた

前置きはここまでにしておいて、飲んでみることにしましょう。

実は貰った時からけっこう飲むの楽しみだったんですよね♪隠れ水好きなので(笑)。

雰囲気を出すためにコップに注いでみます。

水はいってるの??と思える写真ですが、ちゃんと半分くらいまで入っています。水を写真に収めるのは意外と難しいようで・・。

ではでは、飲んでみまーす。

・・

・・・・

・・・・・・

ふむふむ、確かに飲みやすい。

書かれている通り、まろやかで滑らかな口当たり。日本で売られている硬水ミネラルウォーター(エビアン・コントレックスなど)と比べると、だいぶ飲みやすいですね。

さすが軟水。日本人によく合いますね♪

と、ここであるひらめきが。

普通に飲むのも良いのですが、シリカがたっぷり含まれていて美容におすすめの水ということですので、最近私がハマっている「ウォーキング」をしながら飲むのが良いかなと思いましたね。

ウォーキングで余計なものを出し、その分シリカたっぷりのフィジーウォーターを飲む・・。考えただけで健康的です。

330mlならポーチに入れるのにも最適の大きさですし。

ボトルケース自体がセンス良いデザイン(ちょい可愛い)になっているので、ファッション的にもかなり使えるアイテムとなりそうです。友人と皇居ラン(ウォーキング)をしている時に、ケースごと持っていきたいお水だなと思いました。

フィジーウォーター通販情報

フィジーウォーターは、公式サイトや楽天の通販でも購入できます。

基本的にはサイズが大きいほど安い傾向になります。

  • 1リットル:260円(12本入りで3,120円)
  • 500ml:150円(24本入りで3,600円)
  • 330ml:102.5円(36本入りで3,960円)

となりますので、より安く購入したい場合は1リットルサイズで購入するのが妥当となります。

また、気軽に試せるようにトライアルセットも用意されており、500mlサイズが6本入りで1,200円で購入することも出来ます。・・って、トライアルセットなのに1本当たりの値段が高くなっているんですけどね。これはちょっと・・考えて欲しいかも・・。

注文の手間を省きたい方は、「定期購入」も6ヶ月と12ヶ月コースがありますので、興味があればチェックしてみてください。

▼公式サイトはこちら
FIJI Water オンラインショップ

ミネラルウォーター 通販 水


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です