やずやの香醋を2週間飲み続けた体験レビュー

こんにちは、takaです。30代も半ばになり、だんだんと健康について考える時間が増えてまいりました。

で、ちょっと真剣に健康維持を考えた結果、『熟成やずやの香醋』を試しに飲んでみよう。飲み続けてみて、もし良かったら続けていこうという結論になりました。

やずやの香醋は1日分が55円です。これで健康習慣作りのサポートをしてくれるのなら、安いものですからね。

そう決めたら早速行動開始です。2週間前に通販で購入して以来、毎日2粒を飲み続けています。

やずやの香酢写真01

原材料、栄養成分、共に問題なさそうです。

やずやの香酢写真02

中国では「宝の酢」と言われている香醋。そんな中国の中でも古くからある伝統的な製法をしている工場と契約を結び、日本に取り寄せているのが「やずや」という会社なのです。

そんなやずやの香醋は、発売から累計で1億袋を売り上げています。思わず「マジで?」と疑いたくなる数字ですね。

やずやの香酢写真03

ちなみに私が健康を真剣に考えるようになったきっかけは以下の5点。

  1. 朝が起きれない
  2. 体が重い
  3. スポーツしていて疲れやすい
  4. 仕事で集中力が持続しない
  5. 飲み会で体力が持たない。2時間以上いると腰からガタ落ち状態に・・

あー、挙げてみるとちょっとショックかも(笑) 20代はエネルギーが有り余っていた感じだったのにな・・。

飲み続けた結果は

で、飲み続けて2週間、どうなったかというと、いまだに劇的な変化は感じられません。ただ、これは初めから予想していた事態です。逆に劇的に変化があったら怖い商品ってことですからね。

長い時間をかけて、じわじわと変化を実感していければベストです。今まで無理をさせてしまったこの体、そうそう都合良く全回復するわけがありません。

ただし、2週間でも実感できることがありました。それは寝起きがスッキリになったことです。いつも辛い感じで朝起きていたので、この変化は助かりますね。私は毎朝その日の計画を立てているので、朝から気持ち良い状態になれるのは大歓迎!

お陰様で今まで急ぎ目で計画を立てていたのですが、今はゆっくりと考えて計画立案できています。それでも時間が余る日もあるので、今度ウォーキングも取り入れようかと目論んでいます。

こうやって徐々に健康体を取り戻していきたいですね。出来れば上記の問題を全て解決できれば嬉しいのですが・・。

それは現実問題としてまだまだ時間が掛かりそうです。もちろん、やずやの香醋を飲んでいるだけでは難しいと思いますので、出来る範囲で色々とやっていきたいですね。

意外と飲みにくい

やずやの香酢写真04

色々な口コミサイトで、「とっても飲みやすい♪」と言われているようですが、正直言って私には粒が大きすぎて飲みにくいです。もしもカプセル状の薬を飲む時に苦労しているという方であれば、ひょっとしたら飲み込むこと自体が毎日のストレスになるかも知れません。

私は錠剤や薬を飲み込むのは大丈夫な方ですが、それでも毎回喉がビックリしているのが分かります。

カプセル状の錠剤を飲み込むのが苦手な方には、ちょっとお勧めできないかも知れませんね。

まとめ

やずやの香醋を飲んでみて感じたことは、やはり「これだけで都合よく健康体になれるわけではない」ということ。

もちろん、「香醋のおかげで元気になったよ」という方も多くいるのかも知れないですが、それはあくまで「その人に足りなかったものが、たまたまやずやの香醋で補われた」という状況なのではないかと思っています。

たぶん、色々ある健康補助食品と同じで、「何かの足しになればOK」という感じで摂取していくのが良いスタンスなのかなと思います。それでもしも香醋が今の自分にピッタリ合っていたなら、使っていく価値は十分にあると実感できるのでしょう。

私は、食生活の改善や適度な運動をしていかなければならない身です(笑) いくらやずやの香醋を飲んでいても、なかなか効果を感じれらないのは当然かもしれません・・。

あとは、2週間という短い期間では、色々な効果は実感できないのかも知れません。とりあえず、2ヶ月後は続けてみようと思っているので、2ヶ月後の状況をこちらのブログでお知らせできたらと思っています。


「やずやの香醋を2週間飲み続けた体験レビュー」への1件のフィードバック

  1. 私は「アレって本当に効果あるの?blog」というブログの管理人です。

    私のブログでは、(Googleブログ検索で見つけた)巷で話題の商品等をお試しになった方のブログ記事の中で、他の方が読んでも参考になると思った記事のリンク集を作成していまして、勝手ながらこちらの記事をリンクに加えさせていただいてます。
    もしも迷惑になる様でしたらすぐにリンクを削除いたしますので、お手数ですが当ブログのコメントまでご連絡をいただけますでしょうか?

    よろしければ、これからも記事をリンクさせていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です