カイテキオリゴでお腹の調子が復活するか試してみた

先日、「カイテキオリゴ」という商品を通販で購入し、1週間経った今も毎日飲んでます。

カイテキオリゴ単体写真

汚い話で申し訳ありませんが、どうも最近お腹の調子が悪かったんです。多分、原因は水分の取りすぎ。いつも夏はこうなんです。

飲み会の次の日は必ずと言っていいくらいお腹が下る私にとって、水分の過剰摂取は下痢の元。なので夏はいつも下り気味なんです。

「じゃあ水飲むの抑えれば良いじゃん」という声が聞こえてきそうですが、熱中症になりかねないくらい暑すぎる今の夏にそれは難しい。

例年なら「いつものこと」として諦めていたんですが、今年はちょっと自分の腸に対抗してみようかと思い、「カイテキオリゴ」を注文したというわけです。

カイテキオリゴ同封品

オリゴ糖に注目したきっかけは、オリゴ糖はいたって普通の自然食品であり、毎日飲んでも健康上の心配がないことと、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整える第一人者としてオリゴ糖が有名だったからです。

で、オリゴ糖を調べていくうちに、ネット上で非常に有名なオリゴ糖を知ることとなりました。それがカイテキオリゴ。口コミの評価がありえないくらい良くて、なんと東北大学の現役教授までがカイテキオリゴの効果に注目しているというのです。

カイテキオリゴに注目している教授

ただこの商品、HPを見てみるとだいたい便秘のことについて書かれている。でも腸内環境が整うことは私のような下りお腹にも良いのだろうと勝手に解釈しちゃいました。はは・・。

で、商品到着後、さっそく試してみることに。

牛乳とカイテキオリゴ写真

私はいつも飲む時間を決めています。毎朝朝食時の牛乳に混ぜる。これは朝に飲んでおけば今日1日は安心かなという気持ちがあり、そうしています。科学的根拠は特にありません(笑)

いつも牛乳に混ぜていますが、水やコーヒー、お米に混ぜて食べるのも推奨されています。

カイテキオリゴ正面写真

飲んでみた感想は、とにかく飲みやすい。いつもの牛乳とほとんど変わりません。

カイテキオリゴはほんのり甘い味がします。本当にほんのり。いつも牛乳に混ぜているのですが、ほんのちょっと甘くなる程度しか味が変わりません。

甘くなりすぎるのは嫌!という方には良いと思います。

粉っぽさはほとんどありませんね。スプーンで軽く混ぜるとすぐに溶けてしまいます。

カイテキオリゴと牛乳の写真

で、今で1週間続けて毎日1杯ずつ飲んでいます。

その結果ですが・・

ジャジャン!

まあ、良いかも知れない・・

何か煮え切らない感想になってしまっていますが、決して悪くはないです。評判通りと言えるかは微妙ですが、なかなかの商品です。

下痢状態だったものがだんだんと普通の固形に戻ってきています。
もちろんまだまだ完全ではないです。「徐々に」程度ですが、確かに固形になってきてますね。

それと、私はもともと便秘とは縁がない体質であり、大体2~3日に1回たくさん出すというサイクルでした。

でもカイテキオリゴを飲みだしてから、たまたまかも分かりませんがここ3日間は毎朝でています。固形で。

今後の様子を見ないと何とも言えないですが、これまでの経過は「まあ、良いかも知れないな・・」という感じでしたね。

このままカイテキオリゴを飲み続けていたら、もしかしたら良い感じになるかもしれない。そんな予感は感じます。ちょっと試してみよう。1ヶ月経過の時に、また報告します。

1ヶ月後の体験レポートはこちら

まだまだお腹は本調子には程遠い。早く普通のお通じに戻りたいっす・・。

レビューポータル「MONO-PORTAL」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です