やずやの雑穀畑は摂取カロリーを減らすダイエットにおすすめ

やずや試食会写真先月(7月15日)の話ですが、やずやの試食会に参加してきました。やずやは香醋やにんにく卵黄、青汁などの健康に関する補助食品を数多く販売しています。食を通じて体に必要な栄養素を手軽に取れるにはどうすればいいか?を真剣に考え、商品作りに取り組んでいる会社です。

30代半ばの我が体、代謝が悪くなってきたのか最近はお腹が出始め、去年の禁煙以来10kg太ってしまっています。疲れやすさも増し、反射神経も少しずつ衰えてきたのではないか・・と感じるくらい、体に変化が訪れてきています。

気持ちではまだまだ「イケる」つもりなんですけどね(笑)

ただ、今のままでは衰える一方のような悪い予感もしていましたので、「ストップ老化!」の願いを込めて「やずや」の商品の使用を考えたわけです。

psclの写真

当日はこちらの「Pit Stop Circuit Lounge」というお店で試食会を行いました。
やずやの多くの代表的商品を試せると思って期待していたのですが、「やずやの雑穀畑」というダイエットに役立つ商品のみの試食でした。正直言ってかなり残念・・。

でも、雑穀畑を使用したおかずをいただいた時、その美味しさにビックリしました。

雑穀畑、2種類の写真

左がお好み焼き風
右がクリームチーズハチミツ

お好み焼き風の方は、豚肉とマヨネーズ、お好み焼きソースが雑穀畑とよく合っていましたね。これは料理として「全然アリ」な品です。美味しかったです。

クリームチーズハチミツ載せの方は、おやつとしてかなりイケる仕上がりになっていました。単なるご飯の代わりという先入観を持っていた雑穀畑に、こんな使い方もあるんだなと感心しましたね。カロリー少な目のデザートが欲しい時にも役立ってくれそうなレシピです。

お腹の持ちは・・男の私にはそれほど良くはありません。雑穀畑はご飯と置き換えることで摂取カロリーを減らすことを目的としており、それがダイエットに繋がります。よくある置き換えダイエット食品と同じ系統のものでしょう。食べた後にお腹が空きにくいというのも、重要なポイントになってくるのです。

雑穀畑と携帯の比較写真

雑穀畑は1食分で2枚。見た目のボリュームはけっこうありますが、中はサクサクしています。「味のないお菓子」みたいな感じです。これだけでは確実に足りないですし(女性は大丈夫かな?)、栄養面的にも満足できないでしょう。

ただし、おかずをいつも通り食べれば、それほど問題ないかなとも思います。お米のご飯分をそのまま雑穀畑に置き換えて、おかずはそのまま。それなら無理なくダイエットが続けられるかなとも思いました。

雑穀畑は保存料などを使っておらず、さらに同じ量の白ごはんと比べてもカルシウムやナトリウム、マグネシウムなどのミネラル分を多く含んでいます。それに基本的に数多くの雑穀で作られているので、体にも良さそうです。

雑穀畑の箱の写真

あ、雑穀畑自体に味はほとんどありません。特別美味しくもないし不味くもないというのが正直な感想です。合わせる料理次第、食材次第で食べやすさが大きく変わるなという印象が強い商品ですね。

雑穀畑には基本的に「体がよろこぶスープ」という商品が付いてきます。面倒な料理もしたくない場合でも、このスープに混ぜて食べれるというわけです。

ほうれん草のポタージュの写真

これもけっこう美味しかったです。「ほうれん草のポタージュ」と混ぜています。

ただ・・
意外と美味しかった雑穀畑ですが、もしも毎日食べたならば私は確実に飽きると思いました・・。
自分ならば、2日に1回か、もしくは食べすぎた次の日、体調の悪い日に食べるのが良いかな。それ以上やると続かなくなりそうな予感はしましたね。

このようなダイエット食品は、継続して使っていくのが一番良いと思っています。長い目でみて無理なく使っていくのがベストなのでしょうね。

値段も他のダイエット商品に比べるとまずまずの安さ。どうしよう、自分でも使ってみようかな・・。とりあえず、太った分の10kgを何とかしてみようか!

そんな訳で見事やずやの戦略に載せられ(笑)、雑穀畑でダイエットを開始することになりました。結果は後程。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です