iPhone5sの本革スマートフォンケースを自分で作れる体験教室に参加してみた

熱中症が心配される7月25日(土曜日)の真夏日、私が住んでいる葛飾区から自転車で15分くらいのところにある「手作り革工房 エルブ」で、iPhone5sの革ケースを自分で作るという体験教室に参加してきました。

iPhoneのケース作りなんてもちろん初。ましてや本革のケースを自分で作るなんて発想は今まで全くありませんでしたが、e-clicの体験会の募集に申し込んだところ、無事に抽選に当たったので参加することになりました。

ではでは、どんなケースが作ってきたのか、当日の様子をレポートしながら完成品をご披露したいと思います。

エルブさんの工房に潜入!

今回体験教室を開いてくれたのは手作り革工房 エルブさんです。

096

京成小岩駅から徒歩17分のところにあります。

そして工房の中に入ると「リボンちゃん」がお出迎えしてくれました。

003

008

011

うーむ、これだけで来た甲斐があったかも・・と思えるくらい可愛い。

工房の中には色々な革アイテムが置かれています。

006

007

042

043

044

で、こちらが作業台。

010

ここで革ケースを作るようです。いやいや、久しぶりのワクワク&ドキドキ感です。

ちなみに今回の参加者は12~3人くらいいました。私と同じiPhoneの革ケースを希望している方は他に3名、アンドロイドスマートフォンの革ケースが一番多くて5~6名くらい?で、それ以外の人はネックストラップや犬の首輪を希望しているとのこと。

ほほう、ここではスマートフォンケース以外でも作らせてもらえるのか、幅が広いな・・と思っていたら、スマホケース以外は今回の体験教室限定っぽいです。エルブさんの公式HPでは体験教室はスマホケース限定となってますね。おお、そうだったのか・・。

iPhone5sのケース作りにチャレンジ!

さて、今回の体験教室の本題「iPhone5sのケース作り」に入ろうと思います。

まずはストラップの型抜きからミシンまで。

045

049

型抜きのところ、もっとゆっくり写真を撮りたかったのですが、私は一番先頭で、次から次へと先へ進んでしまったため、この部分はほとんど写真を取ることが出来ませんでした。次の機会があればもっとゆっくり撮りたいですね。

そしてストラップチャームは花柄なので、男性の私にはあまり必要なさそうです・・。これは女性の方にプレゼントするのがベストの活かし方なんでしょうね。

そしてお次の作業はコバ塗り。先程のストラップも含め、ケースとなる革の側面に保護加工していく作業なのですが、これが小学校の図工みたいで楽しい楽しい♪

コバ塗りのための液体は色がいくつかあります。私は緑と黄色、そして青を使ってコバ塗りしたのですが、女性陣はピンクや白なども多用してましたね。

053

単純な作業ですが、何故か楽しくてニヤニヤしながら塗ってました。そういえば、隣の女性にその件で突っ込まれてたような気がしますが気にしない気にしない。

ちなみに失敗するとこうなります。

078

隣の女性の方の失敗例です。失敗の記念に写真を撮らせていただきました。何かスミマセン・・。ちなみに、失敗しても液体は拭き取れるので全く問題ありません。すぐに拭き取らないと駄目ですが。

塗り終わったらスポンジの上で乾かします。

057

左の方をはじめに塗ったのですが、よく見ると分かる通り、色がはみ出しててちょっとヘタですね(笑) 右はその後にやったのですが、慣れたおかげか綺麗にできました。左の方、もう一度やりなおしたい・・。

さあ、お次はストラップにキラキラらしたビーズ?を付けていく作業です。

066

067

多分、この花柄ストラップは自分では使わないんだろうな・・と薄々感じながらも、そんなことは表面に出さずに作業に徹しました。いや~、なんかこの時点でこの一連の作業がとても楽しくなってきてたんですよね~。自分で使うとか使わないとかどうでもいいかな・・と。

その後は工房の社長さんが自ら手伝ってくれたりしました。

076

077

↑この革を縫い付ける作業は、さすがに初心者には無理っぽいですからね(笑)

でもそれ以外はほぼ自分たちでやりましたよ。

ストラップの穴あけとか、その穴に金属をはめたりとか

079

ストラップに金属の輪っかを通したりとか

082

こういう誰にでも出来る作業は自分たちでやります。無理そうなことは社長さんたちがやってくれたので、こちらは安心して作ることが出来ました。

スマホケース完成!

そして出来上がりはこんな感じに。

004

005

006

003

どうでしょうか。自分ではなかなかの仕上がりだと思っています。本革なのでずっと使っていけますので、今後もこのスマホカバーを使っていこうと思ってます。

iPhoneは基本的にそのままだとストラップチャームは付けられないので、悔しい思いをしている女性も多いかもしれませんが、この革ケースなら自由に付けられるのが嬉しいところです。

まあ、男性陣にはもう少しカッコイイ感じのストラップチャームが欲しいなと思いましたが。

今回の体験教室はe-clickさんが主催の参加者無料の会だったため、花柄しか作れませんでした。どんなデザインで作れるのかは聞いてきませんでしたが、もしカッコ良いデザインのストラップチャームが作れるなら、今度個人的に行って作ってきたいですねぇ。

そうそう、一緒に作業したお仲間さんの作品も凄く良かったです。特に女性陣は可愛く仕上げてましたね。

一緒にiPhoneケースを作ったSophyさんの作品。

092

この蝶々、本当は体験教室では付いていないものなんですけど、サービスで付けてもらってました。太っ腹な社長さんです。

Sophyさんのブログでも体験記事を載せています。
スマホ、iPhoneのオリジナル革ケース の手作りルポ: Enjoy your life. Be happy.

そしてアンドロイドのスマホケースを作ったあやぴさんの作品がこちら。

086

087

うーむ、さすが女性らしい仕上がりです。可愛いですよね。

あやぴさんのブログでも今回の体験記事を載せています。
手作り革工房エルブさんでスマホケース作成体験してきました! | あやぴいんふぉ~ネットでお得情報~

エルブに行けば本革スマホケースを自分で作れます

今回体験教室を開いてくれた「手作り革工房 エルブ」では、3名以上の参加であれば体験教室を開催してくれます。

本革のスマートフォンケースを自分で作れる機会はそうそうないので、興味がある方は友達を集めて参加されてみてはいかがでしょうか。作業自体も凄く楽しいですので、モノ作りが好きという方は是非ぜひチェックしてみてください。

大切な方へのプレゼントとして作るのも凄くお勧めです。恋人へのプレゼントなど、活用できるシーンはたくさんあると思います。

体験教室の詳細はこちら
> 手作り革工房 エルブ

【Iphone、iPad対応】折りたためて使いやすい「Bluetoothキーボード」を触ってみた

こんにちは、takaです。Linkshareの「パソコンフェア2011」へ行き、「サンワダイレクト」のブースを訪れた時のお話です。今回は折り畳み式の「Bluetoothキーボード」の感想です。

「サンワダイレクト」の他の記事
シリコンキーボード
名刺スキャナー

いや~、シリコン版のフニャフニャキーボードには驚かされましたが、折り畳み式のBluetoothキーボードは普通に使い勝手が良さそうで、かなり魅力を感じる商品。

ワイヤレス、ショートカットキー、Iphone用のスタンドなどが付いており、基本操作は通常のキーボードとほぼ変わりなくできます。

さらに折り畳み式で専用ケースに入れられるので、かなり持ち運びに便利な形になっています。本体自体がとても薄いので、折りたたんでもあまり場所を取りません。バックには余裕で入りますので、IphoneやiPadと一緒に持ち運ぶのもそれほど苦にならないのが大きな利点です。

パソコンフェア20111101-035

会議などの時はiPadと一緒に持ち込めるので非常に使い勝手が良いですね。これを持っていればタッチパネルのわずらわしさがなく、ノートパソコン感覚で会議の内容を入力していくことができます。

もちろん、喫茶店でIphoneを使ってちょっとブログ更新、日記を書く、情報を検索、アプリを探すなどといったことにも便利。キーボードを使うことでストレスなくスピーディーに行えるのが良いですね。

ハッキリ言って、この折り畳み式の「Bluetoothキーボード」は、私が今後IphoneかiPadを買った時に、真っ先に欲しい商品です。それほどの魅力を感じます。喫茶店でブログ更新とかしてみたいし。なんかオシャレ。

パソコンフェア20111101-037

今までノートパソコンを会議とか外とかに持って行ってた方は、今後はiPadかIphone、それとBluetoothキーボードの組み合わせで済んでしまうんだろうなと思います。

ただ一つ気になるのが「電池式」ということ。けっこう持ちは良いようで、使い方次第で2ヶ月~半年くらいは持つようなのですが、突然切れた時のあの面倒な感じがイヤですね~。初代ゲームボーイとかと同じ感覚・・って分かりますかね。

自分で用意することになりますが、充電式電池も使えるようです。使うならば暇な時にこまめに充電しておいた方が無難と言えるでしょう。会議中に電池切れたらシャレになりませんので。

ただし、電池式という面を考慮しても、この商品は全然「買い」だと思います。利用機会は多岐に渡るでしょう。使い慣れてきたら手放せなくなるかも知れませんね。私もIphoneを購入したら買うと思います。本気で欲しい。

商品詳細はこちら
iPhone・iPad Bluetoothキーボード(折りたたみ式・スタンド内蔵)

【Iphone、iPad専用】丸めて持ち運べる「Bluetoothキーボード・シリコン」を触ってみた

最近の製品開発スピードの速さについていけないtakaです、こんにちは。Linkshareの「パソコンフェア2011」に行ったとき、「サンワダイレクト」のブースに置いてあったフニャフニャのキーボードにマジびっくり。フニャフニャなんて意味がわからない、信じられない。

「サンワダイレクト」の他の記事
折りたたみ式キーボード
名刺スキャナー

しかし、これがあるんですね。それが「Bluetoothキーボード」のシリコン版です。シリコンで出来ているため、ゴム感覚で丸めて持ち運べます。おいおい、スゴイな。

丸めてみると思った以上にスリムになります、胸ポケットにすら入ってしまいます。これならバックに入れても邪魔になることはまずないでしょう。持ち運びの点では文句なし。

パソコンフェア20111101-021

そして使う時はそのままサッと広げ、すぐに使えます。普通のキーボードで慣れてる方はスピード感ある入力は出来ないかも知れないですが、外出時の軽いメール、ネット検索の時には非常に便利。喫茶店でブログを書くことも難しくないでしょう。

これまでIphoneやiPadを使ってきたけど、喫茶店でタッチ入力やるのも面倒だし時間食うし・・。やっぱりキーボードでサクッと入力したいな~。でもそうなると持ち運びが面倒なんだよな、重いし・・。なんて考えている方にピッタリのキーボードと言えるでしょう。

そしてそして、この「Bluetoothキーボード・シリコン」をサッと取り出した時の友人の反応にも期待したいところ。まず驚き、そして「何それ!?」の声を上げることでしょう。そして私は得意げにシリコンキーボードを語る・・。

そんなことも、心の奥で期待できちゃいます。

機能性・実用性を求める方にはお勧めとは言えない商品ですが、たまに軽く喫茶店で文字入力なんかをやっちゃう方にはお勧めできます。何といっても持ち運びが全く苦にならないのが一番の魅力。

バッテリーは連続使用70時間。十分ですね。充電もUSBポートから気軽に出来ます。

個人的な評価としては「面白い商品」って感じです。常に使うことはないけど、たまに喫茶店などで使いたいキーボードと言ったところ。あとは友達の前で見せたい(ニヤリ・・)。1人1回だけしか通じない技ですが。

商品詳細はこちら
iPhone・iPad Bluetoothキーボード(ミニキーボード)

アンドロイド端末をお持ちの方に!ウイルス対策ソフト導入のすすめ

こんにちは、takaです。先日のLinkshareさん主催の「パソコンフェア2011」にて、アンドロイド端末専用のウイルスソフトを見かけたので紹介しておきます。

ブースにて展示されていたのは2社。「トレンドマイクロ社」と「シマンテック」です。どちらも「ウイルスバスター」「ノートン」という超有名なウイルス対策ソフトを販売している有名な大手企業ですね。

パソコンフェア20111101-007 パソコンフェア20111101-010

その2社が、口裏を合わせたように語ってくれてことが一つありました。それは「アンドロイド専用のウイルス対策ソフトの需要が急激に高まっている」ということ。ウイルスに感染して個人データが引き出されたりしたらたまったものではありません。ネットに繋げるということをするのであれば、もはやウイルス対策は必須となっています。それはスマートフォンでも同じなようですね。

特にアンドロイドはオープンOSのため、アンドロイドユーザーを狙ったウイルスが増えてきています。おそらく今後は増える一方であり、被害者も増える可能性が高いと言えます。パソコンでの被害の多さを参考にするなら、アンドロイドでも急激に被害が広まる可能性を考えた方が無難ですね。

その問題を真剣にとらえる方が増え始め、急激に需要がきているらしいのです。今現在、売れ行きがスゴイと言っていました。

はて?ここで、疑問が・・。

Iphoneって大丈夫なのでしょうか?

調べてみると、IphoneのOSであるiOSは、比較的安全な部類に入るらしいとのこと。アップル社が認めたソフトしかユーザーに提供しないため、ウイルスが入り込む余地が少ないようです。(これは確実な情報とは断定できません)

さらに色々と調べてみるとIphoneのセキュリティ関係は、大丈夫だとかそうじゃないとか・・。何かよう分からんっす。発表できるような情報があんまりないですね~。「たぶん大丈夫そう」みたいな感じで皆使ってるのかな?

今はまだガラケーですが、将来スマホ持ちになる予定の私。ウイルス対策の情報は非常に重要と考えていますので、ユーザーのためにもはっきりして欲しいところですな、Appleさん。

++++

ということで、アンドロイド端末を持っている方でまだウイルス対策ソフトを持ってない方は、是非とも導入を考えた方が良いと思います。

ウイルスってかなり危険です。クレジットカードなどの情報を抜き取られないとも限りません。ですが対策ソフトさえ入れておけばまず安全です。

ドコモの場合はすでにウイルス対策として「マカフィー」を無償で提供しているとのこと。ドコモじゃない場合はアプリでもアンチウイルスはありますが、今回の記事で紹介している「ウイルスバスター」や「ノートン」もおすすめです。

どちらも年間2,980で利用でき、ネット上の安全を考えると安いと言えます。パソコン市場ではこの2社のシェアは大きく、アンドロイド端末においても最も信頼できるソフトとなる可能性は高いと言えるかも知れませんね。

シマンテックストア ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ