一人暮らしに役立ちまくりの「創味のつゆ」は料理が面倒という人にも本当にお勧め

現在、男の一人暮らし満喫中の管理人、takaです。料理はけっこう頻繁に行いますが、楽なモノしか作りません。何故なら、凝った料理を作るのが面倒だからです。

そんな訳で、簡単に作れる料理ばかり作っているため、当然のようにレパートリーは少ないです。なので自然と毎週毎週同じような料理を作ることになるという一人暮らし特有の不思議なループに陥っているのですが、私は創味のつゆを使っているため、私の微妙な腕前でも美味しい味付けになってくれるので飽きずに食べ続けられています。

創味のつゆ、ちょっと高いですが買って良かったです。これを使いだしてからホンッット助かってます。

料理が面倒だと言う人にこそお勧めのめんつゆが「創味のつゆ」

料理をするのが面倒くさいと感じている一人暮らしの男性は多いです(管理人調べ)。

まあ、それは男性だけに限りませんが、料理をしてもいいけど、出来るだけパッと作れるようなものにしたいと思っているのは私だけではないはず。

そこで役立つのがめんつゆです。めんつゆは蕎麦やうどんの汁になるだけでなく、すき焼きをはじめとした各種鍋料理、出汁巻玉子、豚汁、煮物、肉料理、カツ丼や天丼などなど、実に様々な料理を作るのに役立ってくれます。

では、そこで普通もめんつゆではなく、良いめんつゆを使ったらどうなるか?答えは簡単で、「より美味くなる」です。不思議なことに美味い料理が自分で作れるようになると次も作りたくなり、結果として自炊をしっかりとするようになります。そしてめんつゆを活かした料理にもチャレンジしていくので、レパートリーの幅が少しずつ広がっていきます。

私も初めに比べたらレパートリーはだいぶ増えたと思います。まだまだ少ないですけどね。

こんな感じに料理を楽しめるようになったのは「創味のつゆ」を買ってからです。私はスーパーで売っている中ではトップクラスで美味しいめんつゆだと思っているので、料理が面倒くさいと感じている一人暮らしの男性(女性にも)は是非ともチェックしてみてください。かなりお勧めです。

多分近所のスーパーで売っていると思います。一度使うと止められなくなると思いますが、普通のめんつゆと比べるとお値段が高めなので、使い続けるといつもより出費がかさむでしょう。ただ、それは私のせいではありませんw

創味のつゆを使って私がいつも作ってる料理を紹介

普段私が頻繁に作っている「創味のつゆを使った料理」をいくつか紹介します。作り方などはクックパッドを見て適当に作ってますが、けっこう美味しく作れます。なのでかなりの頻度で作っちゃってます。

【豚汁】

021

022

多分私が一番作ってる料理が豚汁です。普通の安い味噌を使ってるのに、創味のつゆを入れるとかなり美味しい豚汁に仕上がってくれます。

たっぷり作って鍋ごと冷蔵庫で保存し、数日食べれる体制を作り上げています。野菜を大量に入れるため、野菜を摂りたい時は率先して作る料理ですね。

【うどん・蕎麦】

002

水で流せるだけで食べれるようになる流水麺と創味のつゆの組み合わせにはお世話になってます。創味のつゆでうどんやそばを食べると本当に美味しいので、けっこう頻繁に食べてます。

料理と言えるかどうか微妙ですが、手軽に済ませたい時の王道パターンかも知れません。

【冷やっこ】

004

こちらも料理と言えるかどうか微妙ですが、絹豆腐に創味のつゆをかけた冷やっこをよく食べます。自宅でお酒を飲む時に出番が多いです。正直いって、創味のつゆと豆腐、めちゃくちゃ合います。これ、凄く美味しいです♪

他にも野菜炒め、けんちん汁、肉じゃが、おでん、などなど、けっこう創味のつゆを使って作ってます。

創味のつゆで作るとどれも美味しくなるので、また次に料理をする意欲も湧いてきます。一人暮らしのお供として凄く役立ってくれています。

同じように一人暮らしで料理が面倒くさいという方に、是非とも一度試してみて欲しいですね。

醤油ソムリエおすすめの醤油で卵かけご飯を食べてみた

子供の頃は生卵が嫌いだったタカです、こんにちは。白身の部分が鼻水みたいで、「何でこんなものを食べなくちゃならないんだ!」なんて思っていました。はぁ、あの頃が懐かしい。

そんな訳で今日は生卵が主役の飯、「卵かけご飯」の記事を書こうかと思います。何故そんな流れになったか?それは思いがけず良い醤油が無料で手に入ったからです♪

事の始まりは先日参加させていただいた母の日フェア。そこでプレゼント抽選なるものがありました。これは各社がブースに出していた商品を当選者が貰えるという、参加者にとっては(私にとっては?)一番の楽しみであろう嬉しい企画なのです。

色々な商品が用意されていたのですが、参加人数もそれなりに多かったため、倍率は5倍かそこらくらいだったかな。まぁ当たれば良いな~なんて軽くかまえていたんですが、何と!見事醤油をGETいたしました。

参加2年目にして初のプレゼント当選です。素直に嬉しかったですよ。

そんな訳で、この醤油で卵かけご飯をいただいてみたいと思います。

貰ったのはこの醤油たち

貰ったのはこの醤油たち。

一番左が「甘露しょうゆ」。
静岡県の天野醤油さんで作られている醤油で、煮物や刺身(赤身)にあうそうです。富士山麓に湧く「銀名水」を仕込水に使っているとのこと。

真ん中が「だししょうゆ」。
兵庫県の足立醸造さんで作られている醤油。卵かけご飯、麺つゆ、納豆、親子丼などに使用するのがお勧めとのこと。無添加で作られているだし醤油は稀な存在らしいです。

最後、一番右が「百寿」。
秋田県の石孫本店さんで作られている醤油。焼き魚に最適なのだそう。

で、今回使ったのは真ん中の「だししょうゆ」。卵かけご飯に向いている醤油とのことです。私自身、普通の醤油でしか卵かけご飯を食べたことがないものですから、実はかなり楽しみな試みとなっています。

ではでは、早速食べてみましょうか♪

卵かけご飯を試してみた

まずは卵を用意。

うむ、良い色だ。で、醤油をかけてかき混ぜるっと。

 

これをご飯にかけて・・

出来上がり~!うーむ、やはり卵かけご飯はいつみても食欲をそそります。

それでは、いっただきまーす。

・・

・・・・

・・・・・・

おお、だしが効いてますね。当たり前か・・。

普通の醤油とは違い、口に入れた時の香りというか、風味が良いです。しかも味が濃すぎないので、しつこくなくて凄く食べやすいです。

ほほう・・。これはなかなかイケる味です。確かに普通の醤油で作る卵かけご飯より美味いと思いますね。

少なくとも、次回の卵かけご飯もこの醤油でやりたいという気にはなっています。うーん、なんでしょう、目立つほど激ウマという訳ではありませんが、何か気を引く味です。繰り返し食べたくなるというか、あと何回か食べたら癖になるかも知れません。

何故か酒悦の「紅鮭」を混ぜてみる

ちょうど今、我が家に「酒悦の紅鮭」がありまして、それを入れてみようと思い立ちました。

この紅鮭、まじで美味いんですよ。これを惜しげもなく入れてっと・・

やばい、最強の卵かけご飯の完成だ(笑)

早速食べてみます。

・・

・・・・

・・・・・・

ああ、うん、やっぱりね、間違いないと思ったんだよほんと。

これまで生きてきた中で、これ以上美味い卵かけご飯は食べたことがないんじゃないですかね。まあ、酒悦の紅鮭を使うのは反則技ですがね。

ちなみに、紅鮭とだし醤油、よく合ってました♪

++++++++++

今回いただいた醤油は「職人醤油」として、小田急のオンラインショップで販売されています。
小田急オンラインショッピング

小田急オンラインショッピング

ビタクラフトで簡単なポークカレーを作ってみた

どうも、takaです。先日購入したビタクラフトを使い、簡単なポークカレーを作ってみました。

ビタクラフトと言えば健康的な「無水料理」が出来るので、できればどんどん実践していきたいのですが、しばらくはこの鍋に慣れるため、今までの得意料理を「今までと同じ作り方」で作っていき、普通の鍋との違いを見極めようかと思います。

まあ、無水料理は徐々にって感じですかねぇ。欲を言うなら、塩麹を自分で作ってから本格的にチャレンジしたいかな~なんて・・。いつになることやらw

さて、そんな訳で、ビタクラフトの調理第一弾は「カレー」を作りました。私の好物でもあり、私が上手く作れる数少ない料理の一つでもあります。

いったいどんな感じに作れたのか、レビューをしてみたいと思います。

最小限の具材で作る「俺のカレー」

私が作るカレーは、特別な材料どころか普通の具材も種類少な目で作ります。

少な目というか、「普通に作る」といった感じですかね。凝って作ると色々な材料が必要になりますが、今回のカレーのテーマは『いかに簡単に、そして美味しく作るか』ということに焦点を当てています。

なので、材料はこんな感じです。

  • 豚肉
  • ニンジン
  • 玉ねぎ
  • じゃがいも

メッチャ普通でしょ。

あ、あと隠し味に3種類加えるものがあります。

まずはリンゴ

今回のカレーは3人分くらい作ったのですが、半分のリンゴを細かく切って入れています。

そして牛乳

コップ半分くらい入れます。

最後にチョコレート

3つ入れました。これが良い隠し味になるんですよね!

で、完成したのがこちら。

うーむ、やばい、我ながら上手く出来たみたいだ。

お腹もすいているので、早速食べてみます。

ご飯大盛りにカレーを入れてっと

うわー、美味そう♪

いただきまーす。

・・

・・・・

・・・・・・

あー、こりゃ美味いです。我ながら上出来なくらい美味しいですよ、このカレー。ちなみに友人からは大変な好評をいただいております。お世辞かも知れないけど・・。

ビタクラフトで初めて作ったカレーですが、上手く出来た感じです。ただ、普通の鍋で作るカレーと比べて、味に大きな差があるかと言われると、そうでもないように思います。

原因としては、無水調理が真骨頂のビタクラフトなのに、普通の量の水を入れてしまったことが考えられます。次回は水の量を減らして作ってみようと思います。どんな味になるか、今から楽しみな感じです♪

詳しいレシピは、新しく作った料理ブログに載せています(こちら)。興味のある方は、是非とも見てください。

調理時の違いについて

一応ですが、今回のカレー作りにおいて、これまで使ってきた普通の鍋と比べて「なんか少し違うな・・」と感じたポイントを挙げてみます。

これはこのままビタクラフトの特徴と言える部分だと思います。

  1. 野菜の火の通りが良い。玉ねぎは弱火で蓋をしておくと、すぐにシナシナ状態になってくれます。そのおかげで、調理時間はかなり短縮したと思います。
  2. 玉ねぎが良い感じで炒められたようで、水を入れて少し煮込んだら玉ねぎがほとんど溶けて無くなってしまいました。玉ねぎを炒めた時間は普通の鍋と比べても早いくらいなので、ビタクラフトの炒め物の本領を垣間見た気がします。
  3. 煮込み始めてから、沸騰までの時間が早い。そして火を止めた後でも保温されている時間が圧倒的に長かったです。
  4. じゃがいもがホクホクな上に、煮崩れしていませんでした。おかげ様で美味しく食べられました♪これは大きなポイント!

今回感じたのはこんなところです。無水に近い状態で料理できれば、もっと違いを感じられそうなので、次回は色々と下調べを済ませて、頑張って作ってみたいと思います!

ビタクラフトを通販で激安購入!購入に踏み切った4つの理由

長く男の一人暮らしをしているということで、万年栄養不足を真剣に悩むようになったtakaです、こんにちは。実は少し前に「ビタクラフト」というステンレス鍋を悩んだ末に購入し、今手元に来ています。ええ、買っちゃんたんですよ、けっこう良さげな鍋を。

何故に野菜不足で鍋が登場するの??という疑問を持つ方も多いかも知れません。無理もない話です。ほとんど関係ないように思えますからね。

ところが、ビタクラフトは「無水調理」という特殊な調理方法ができるため、普通の鍋で作る料理よりも野菜の栄養分を無駄なく摂取することが可能なのです。そして熱効率に優れた全面多層構造のため、通常よりも遥かに早く、そして簡単に料理が完成します。早く作れる分、光熱費も大幅にカットできるという、かなり優れものの鍋が「ビタクラフト」なんですよ!

そこらへんの詳しいことは、以下の「4つの理由」のところで書いています。興味があれば、このまま読み進めていってくださいませ。

では、ここからは購入したビタクラフトを写真で見てみようと思います。ちょっと自慢も入るかも知れませんが、そこはサラッと受け流していただければと思います。

あまりにも綺麗!ビタクラフトの両手鍋が我が家に到着!!

11月21日の夜9:30に注文し、1週間後の11月28日に到着した「ビタクラフトの両手鍋(4.2L)」。

箱から取り出してみます。

おお、鍋だ、ビタクラフトだよ。待ってた分、喜びもなかなかのもの。けっこう嬉しかったです(笑)

で、この鍋を見てみると、あまりの綺麗さにビックリしました。

 

鍋の側面は、私が写真を取っている姿が映るほどの反射が。まるで鏡です。

蓋を見てみると、こちらも見事に顔が写っています。

顔どころか、部屋干ししている洗濯物まで写りこんでやがる・・。ちょっと恥ずかしいじゃないか。

それにしても、外見は見れば見るほど完璧です。

ちょっとした料理店のシェフになったような気分になれます。ひょっとして俺、料理上手くなりそうかも・・?という錯覚にも陥ることができます。だが、それでいい。勘違いから始めて成功する事例も数多くあるさ!いや、そんな大げさな事じゃないか・・。

一応ですが、取扱説明、ビタクラフトでの基本の料理方法、健康的な料理のレシピなども一緒に入っていました。

ビタクラフトは調理が少し難しそうな「ステンレス鍋」なのですが、このレシピを見ると意外と何でも作れるんだなということが分かってちょっと安心しました。野菜料理はもちろん、炊き込みご飯やカレー、焼き魚、煮込み魚、肉料理などなど、普通の料理も全然作れるようです。ちょっとしたコツは必要みたいですが。

うむ、これなら私の目的である「栄養不足の解消」と「短時間で簡単に作れる料理」の両方が叶いそうです。これからは基本的にビタクラフトを使っての料理をしていこうと思ってます。

うーむ、やばい、けっこう楽しみかも。

購入に至った4つの理由を解説

実はこのビタクラフトの鍋、半額以下という大幅な割引価格で購入しています。その割引キャンペーンを知ったことも購入の大きな理由なのですが、他にも購入に至るまでにいくつかの壁を乗り越えています。まあ、あまり安い買い物ではないので、買うまでにちょっと迷ったのが正直なところです。

という訳で、ここからは「どこのショップで激安で購入したのか」「購入に至った理由は何なのか」の詳細を、4つの理由に分けて解説していきます。

一応ですが、ビタクラフトに興味がある方はもちろん、一人暮らしで栄養不足気味の男性にも、出来れば見て欲しいかなと思っています。

では、いきます。

理由その.1 美味しいものが作れそう!その結果として料理を継続できそうだから

ビタクラフトは、値段的に普通の鍋と比べて1~2ランクくらい上。

そんな、男の一人暮らしでは無縁そうな高級な鍋を私が購入に踏み切ったのは何故か?と聞かれれば、まず第一に思い浮かぶ価値観として「美味しい料理が作れそうだから」ということが挙げられます。

え、鍋を変えただけで美味しい料理が作れるようになるんかい?怪しい・・。

当然ですが、私もそう思いました。ですが、公式サイトやAmazon、楽天などでの口コミの良さと言ったら、ちょっと尋常ではなかったのです。

ビタクラフト、というか、ステンレス鍋ってこれまでに接する機会がありませんでしたが、実はけっこうな高機能の持ち主なのです。素材が持つ味を活かす調理が可能となるため、どの料理も美味しいのだとか・・。そして通常の鍋より栄養分を逃さない調理が可能となるので、体にも良さそう。そして伝熱性が優れているので、調理時間も短くて済みとのこと。

実は私は料理が出来るようになりたいと思っているのですが、仕事後の疲れには勝てず「今日もスーパーで割引きになった弁当を買うか・・」となってしまい、どうにも継続できていないのです。しかしながら、ビタクラフトを使って美味しく、そして健康的な料理が短時間で作れるのなら、週に3~4日は料理出来るんじゃないかと思ったのです。

「家で作った方が美味しいモノが食べられる」

そんな状況を想像することができたので、ビタクラフトに強い魅力を感じたのです。

理由その.2 科学的に「健康にいい」ことが証明されているから

男の一人暮らしは、何かと栄養不足になるもの。そして、コンビニ弁当やファーストフードの生活が、どれほど体に対して悪影響を与えているかを考えると、やはり自炊をしておいて損はないという結論になります。

ここでの価値観は『健康』です。そして、ビタクラフトで野菜を無水調理することで、体内の酸化LDL(生活習慣病の主な原因物質)を減らす効果が通常の鍋よりも高いということが科学的に証明されているのです。

これはホント「マジで!?」と思いました。そんな情報を持っている鍋なんて、これまで聞いたことがなかったからです。

たかが鍋と思っていましたが、道具ってのは使い方一つで全く違った結果がでるんだな・・ということを再認識させられた出来事であります、ハイ。

理由その.3 かなり長持ちする。そして結果的に安上がりになる

ビタクラフトの製品はかなりしっかりと作られており、10年以上の使用は当たり前に出来るようです。実際、ビタクラフトの製品は10年間の長期保証が付いています。

また、無水調理をする場合は光熱費が1/3~1/4にまで節約できるというのです!経済面で強い味方になってくれて、日本全体の省エネにも繋がるのです。

多分ですが、長くても2年くらいで元は取れるだろうと思っています。その後はずっと黒字になるということですので、結果的には『金銭面では購入時の5倍以上の大きな利益』となって還ってきます。これは分かりやすい投資でした。これが分かった時、「オーケー、買おう」と思ったのです、ハイ。

理由その.4 激安の割引キャンペーンが決め手

上記3つの理由に加え、ちょうど今(2012年11月)はビタクラフトの公式オンラインショップのオープン記念で「下取りキャンペーン」なるものを実施しています。

このオープンセールの下取りキャンペーンがとても熱く、なんと『サンディエゴシリーズ』が全品50%以上の割引をしていたのです!

下取りキャンペーンとは、簡単に言うと「あなたが使っている鍋をビタクラフトが貰うよ。その代わりとして、ビタクラフトの鍋をオンラインショップから半額以下で提供するね」という企画。ビタクラフトに興味津々の私が、この超お得なキャンペーンに興味を示さない訳がありません。

この機を逃したら絶対に後悔する!そう思った私は、上記3つの理由+激安だから!という声に背中を押してもらい、なかなかクリックしない指先に意を決してもらい、オンラインショップで購入ボタンを押したのでした。

買ったのは

サンディエゴ 両手鍋 4.2L

24,300円の所、12,000円での購入です。送料は無料でした。

私はカレーとか豚汁などを大量に作って冷蔵庫に保管する「いわゆる手抜き料理手法」を取っていますので、4.2Lくらいの大き目の鍋の方が都合が良いのです。

それより下のサイズだと2.7Lと、大幅に容量が少なくなってしまいます。なのに価格は1,000円しか変わらないため、ほとんど迷うことなく4.2Lサイズを選びました。

ちなみに、容量的に片手サイズは却下。フライパンは、鍋でも代用できそうだなという理由から却下。

ひょっとしたら今後、片手サイズやフライパンも買いたいと思うかも知れないですが、今は鍋があれば十分です。鍋だけでだいぶウキウキしてますよ、ええ。

下取りキャンペーンはオンラインショップでのみ実施しています。
詳細はこちら
世界最高級の米国調理器具メーカー「ビタクラフト」が最大約55%OFF!

ビタクラフト生活を開始します

という訳で、ビタクラフトを激安価格で購入した私は今後どうするのか?というと、もちろんですがビタクラフトで料理を作りまくります。ええ、作りまくりますよ。

料理は得意な部類ではないですが、ビタクラフトで修業します。ええ、修行させていただきます。無水料理が体に良くて光熱費の節約になるとのことですので、これで野菜を食べまくります。ええ、食べまくりますよ(うざいですね。スミマセン・・)。

で、作った料理はこちらのブログでも定期的に報告していこうと思っています。また、ビタクラフト専用のブログも立ち上げようと思っています。そちらのブログでは作った料理全てアップしていこうと思っていますので、興味があればみてやっていただけると嬉しい限りです。

【追記】
専用ブログ、作りました!
ビタクラフトで無水調理生活
週3ペースで更新中。

好きな具材で味噌汁作り[豆腐、大根、キャベツなど]

最近ふつふつと料理することの楽しさに目覚めてきたtakaです、こんにちは。

「男が簡単に作れて、それなりに美味しい料理」というのを、数多く作れるようになりたいです。まだまだ勉強中ですが、同じように「これから料理を作れるようになりたいなぁ」なんて思っている男性には、お役に立てるかも知れません。

当然ながら料理を詳しく知っている方には「こんなの当然!もっと別の方法が良いよ!!」と思われることも多いでしょうが、そこはそっと目をつぶっていただくか、もしくは「そこはこの方が良いよ♪」と優しく指摘していただけると助かります・・。

さて、記念すべき第一弾は「味噌汁」。いったいどこまでこのシリーズが続くのか分からないけど、まあ楽しめそうなので出来れば続けていきたいですねぇ。頑張れ俺!

味噌汁くらい作れるようになりたいよね!

味噌汁をなめてはいけない。豆腐と大根のみの朝の軽い一品から、お肉をたっぷり入れた夜のガッツリおかずまで、具材次第で色々な変化が楽しめるのが味噌汁なのだ!

なので、取りあえず味噌汁は覚えておいて損はない。味噌汁が作れれば、キャンプなんかでも格好いい姿を見せることが出来るってもんだぜ!!家に急に彼女が来ても大丈夫さ。軽く料理できる男はけっこう好感を持たれるはずさ。多分・・。

味噌汁の作り方はメチャクチャ簡単。今まで作ったことのない方でも、一度見れば覚えられるでしょう。

味噌汁を作ろう

用意する具材はこんな感じ。

20120516味噌汁-001

味噌汁の具材は基本的に自分が好きなものでOK!私は大根と豆腐が大好きなので、この2つが入っているならあとは何が入っていても、または入っていなくても大丈夫。あ、ナメコだけは苦手だった・・。

ウチには大きい鍋があるため、この具材を全部入れちゃいます。5~6食分くらいになる量なので、朝食と夕食で3日間くらい毎日食べるという感じです。

ほとんどの人は、もっと少ない量を作るはず(笑) なのでこの量の半分くらいで大丈夫でしょう。

では、まずは玉ねぎと人参を切り、ごま油で炒めます。

20120516味噌汁-003 20120516味噌汁-004

20120516味噌汁-005

ごま油は軽く入れることで風味付けと味付けになるので、私はけっこう多用しています。美味しいですよ♪

炒めている間に大根とキャベツを適度な大きさに切っておきます。

20120516味噌汁-002 20120516味噌汁-006

で、切り終わったくらいに鍋に水を入れ、切った大根とキャベツ、そしてもやしと豆腐を入れます。煮立つまで強火で煮込みます。

20120516味噌汁-009

灰汁(アク)が気になる場合は、取った方が良いでしょう。私は取る派です。

20120516味噌汁-008

まあ取らなくてもそれほど味に変化はないとは思うけど、気分的に灰汁は取っておきたい存在なんです。

で、しばらく煮込んだら弱火にし、味噌を入れます。私は初めからダシ入り味噌を使っています。

20120516味噌汁-010

何故かというと、だし入りの方が楽だから。丁寧に鍋の中で溶かしていきます。

でも、最近は味が物足りなくなってきたので、実は「ほんだし」も入れ始めました。

20120516味噌汁-012

これを少し入れると、味に深みが増してメッチャ美味い♪おすすめです。

自分が調度いいと思える味になるまで味噌を入れて

20120516味噌汁-013

これで完成!

盛るとこんな感じです。

20120516味噌汁-015

おお、美味そうじゃないですか♪初めて味噌汁を作った時は、なかなかに感動したものです。つい最近の話なんですけどね(笑)

食べてみると、まだ大根とにんじんが固かったです。もうちょい煮込めばもっと柔らかくなり、食べやすくなったでしょう。

まあ、カレーと同じで味噌汁も2日目が美味しいんですよね。大量に作ったので、じっくり食べさせてもらうとしましょう。ちょっと作りすぎのような気もしないでもないが・・。

次回はジャガイモで出来る、簡単なつまみでも作ろうかなっと。