「ちはやふる」がジャンプの人気漫画に負けないくらい面白いんですが

「ちはやふる」という少女漫画にハマっている男、takaです。こんにちは。

あまりというか、少女マンガはほとんど読んだことがありません。その私に先日友人が「ちはやふる面白い!泣ける!!へたな少年漫画よりも全然面白い。」と熱を上げて言ってきました。

読んでみると意外すぎるほど面白い!

「おいおい、男だろ?少女漫画を読んで面白く感じるのか??」と初めこそその友人にツッコミを入れていましたが、漫画好きの私には「な、なんだよ、気になるじゃねーか・・」という気持ちでいっぱいになりました。隠そうとすればするほど膨れ上がるものです。

そして気になりすぎて、数日後にはツタヤのコミックレンタルで借りてきて読んでいる自分がいました。こうなると思ってたよ・・。

しかし読みだしたが最後、あまりの面白さに止まらなくなり、14巻まで一気に読んでしまいました。「ちはやふる」マジで面白いです。これは女性だけでなく、男性が読んでも面白く感じると思います。BAKUMAN風に言うと、JAMP漫画の王道をいくようなストーリー展開(分かるかな・・( ̄ー ̄)ニヤリ)。強いライバルの存在と、仲間の成長が絶妙に面白く描かれています。

どんな漫画かというと・・

感動したい。熱くなりたいという方におすすめできる漫画です。

簡単に内容を言いますと、百人一首の漫画です。この時点で「何それ、百人一首で面白い設定になるんかい?」と思った方は私と同じです。しかしこれが面白いのです。「百人一首のクイーンになる!」という夢に向かってまっすぐ進んでいる少女と、その少女と仲の良い2人の少年、そして高校のチームの仲間たちとの友情と成長、ライバルとの戦いを描いた作品。最初の方は小学生時代があるのですが、ここが最高に面白くて、すごく感動します。

ただ、残念ながら高校生になった主人公「ちはや」には、あまり魅力がないように思います。もっと小学生のちはやを反映して欲しかったですね、個人的意見ですが。

さらに、恋愛要素はあるものの、全く比重は高くないので男にも読みやすい。女子からしたら、あまりの恋愛要素の無さに、物足りなさを感じるかも知れません。

まとめ

まさか少女漫画にハマるとは思いもしませんでしたが、今となっては恥ずかしくもなんともないですね。これだけ面白ければ、なんか色々なものが関係なくなってしまいます。

はやく続きが読みたい!

調べてみると、この漫画はアニメ化までされているんですね。やばい、見ないといかん。火曜日の深夜枠ですが、前にこの時間帯で「はじめの一歩」や「君に届け」もやっていましたね。この日のこの時間帯、なかなか当たりを出してくれる枠だったようです。

「ちはやふる」はツタヤでコミックレンタルも出来ます。
TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です